アメリカで生活している、FI(お金の心配をしないで暮らせる事)を目指す人へのWebサイト
2008年までご愛顧いただいた「目指せFI」ウェブサイトは2009年、「FI Planning」として全面リニューアルいたしました。

今後は新ウェブサイトをご利用いただきますよう、お願いいたします。

www.fiplanning.com

FIへの道

FIとは経済的に自由であること。ではFIを目指すと何がいいのか?そんな疑問にお答えします。

ミッション

どうしてこのサイトを立ち上げたのか、お金と向き合う姿勢、そしてこのサイトを通して実現したいミッションをお伝えします。

アメリカ資産運用

銀行

アメリカの銀行には日本と違う仕組みがいくつもあります。小切手(Checking Account)や定期預金(CD)など、アメリカの銀行の賢い利用方法を詳しく解説します。

投資

アメリカは個人投資の先進国。401Kなど、老後資金のための投資から、デイトレードまで、普通の人がさまざまな投資を行っています。正しい知識を身に付けて、賢い投資ができるようになりましょう!

ポートフォリオ

ポートフォリオを自分に合わせて組む事は投資の成功への第一歩です。資産の分配(Asset Allocation)と分散投資(Diversification)を理解し、リスクをうまく管理するためのポートフォリオの組み方をご紹介しましょう。

リタイアメントプラン

リタイアメント(定年)なんてまだまだ先?それなら尚更、今すぐに計画をはじめましょう。将来の生活水準は、今日の行いで大きく変わりますよ。IRA、Roth IRA、401(k)などの仕組みを理解して計画を立てましょう。

暮らし

クレジット

世の中クレジット社会。「Credit」にはさまざまな意味がありますが、一番重要なのはそれが「借方」、つまり借金であるということでしょう。クレジットカードをはじめ、「Credit」をうまく使いこなすことはFI達成の重要なステップです。クレジットヒストリーを理解する事もアメリカで賢くお金を運用するために必要です。

税金

税金は一番大きい支出です。えっ、源泉徴収だから気にしてない?賢い税金管理はFIへの近道です。

住宅

家は人生で最大の買い物。だからちょっとした知識が大きく影響します。人生で最大の「良い」買い物になるようにしっかりと準備しておきましょう。Mortgage(住宅ローン)、Downpayment(頭金)など、仕組みを理解することが大切です。

保険

いざという時、お金の心配をしなくて良いというのはありがたいことです。家族のため、自分のため、保険を戦略的に使っていきましょう。

アメリカでも高等教育(大学以上)は、多くの親を悩ませる問題です。また、社会人がPart-timeで高等教育を受けたり、キャリアアップを目指すことも珍しくありません(今や必須です)。教育(Education)を支える資金計画を考えましょう

Estate Planning(資産の継承)は資産があってもなくても、重要なものです。「遺産相続」と「資産継承」の違いは、死後のこととして捉えるか、自分が生きている間に自分のために計画を立てるか、の違いです。Will(遺言書)やGift(贈与)、Living Trustなどを理解しましょう。

情報

FI文庫

私が読んでためになったと思う書籍や製品を紹介します。無料貸し出し中!

FIのためのExcel講座

FIを目指す心強い見方がExcelです。このソフトを使って数字に強くなりましょう!

リンク集

金融関連ニュース、投資、不動産などのリンク

コミュニケーション

掲示板

疑問・質問はこちらへ

今日の注目記事!

最新トピックを日本語で解説

今日の注目記事!

ウェブサイトをリニューアルしました! 2009-01-13 (Tue)

今までご愛顧頂いた「目指せFI」は新たに「FI Planning - アメリカ生活とパーソナル・ファイナンスの総合情報サイト」へと生まれ変わりました。今ま... [全文]

連絡先はこちら(ミッションのページの最後にあります)。
since March 30, 2002
Copyright (c) 2002 - 2008 Nobu - All rights reserved.