クイック検索

2008年までご愛顧いただいた「目指せFI」ウェブサイトは2009年、「FI Planning」として全面リニューアルいたしました。

今後は新ウェブサイトをご利用いただきますよう、お願いいたします。

www.fiplanning.com





Basic questions.... 投稿者:トナカイ 投稿日:2008/10/15(Wed) 06:29 No.5319  
この株の暴落時に、自分の401Kや投資ファンドの落ち込みを見て、ショックを受けつつ、今が買い時でもあるのかと考えているところです。

今まで、Vanguardにてindex fund やmutual fundを買っていましたが、友人の誘いで、安心できるような会社の株も今同じく下落しているので、そういった会社を探して株を買おうというのです。そんなおいしい話があるものかと思う反面すでに一歩踏み出しています。

まず、今日、新しくScottradeにて口座を開きました。

ここで、基本的な質問なのですが、

1。株用語で、次のような買い方を何というのですか?
いくつもの株で構成されているようなファンドではなく、ある会社の株だけ、といった買い方。

2。こういった買い方は、かなりリスクが伴う事は承知なのですが、こういう買い方をされている方は、実際多いのですか?

3。場合によっては、以前勤めていた会社の401Kをロールオーバーしてscottradeで運用しようかとも思いますが、今、そういうことをするタイミングではないのでしょうか? もうちょっと経済が落ち着いてから?

恥ずかしい基本的な質問と、答えようがないような質問(?!)で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。


Re: Basic questions.... りさ - 2008/10/15(Wed) 12:47 No.5321  

資産の運用に際して、ファンドと個別の株をどのくらいの割合にするかという質問は、いろんな投資サイトで見かけますが、結局は各人の好みとリスク耐性、あと、どの程度の時間を「研究」に割くことができるのか、にかかってくるのだと思います。

わたし自身、Scottradeは使ったことがないのですが、たいていのオンラインブローカーだと、自分の買いたい会社のsymbol(例えば、自動車メーカーのフォードはF、マイクロソフトはMSFTなど)を入れ、それを何株買うかとorderの種類(market orderかlimit orderか)を指定し、submit orderのボタンを押すだけです。

わたしは職場のretirement planはファンドしか選択できないので、retirement以外の口座で個別の株を買っています。短期的に値上がりしそうな株ではなく、長期的(五年から十年)に成長しそうな会社を選んでいます。現在、どの会社の株もおしなべて値下がりしていますから、買い時だと思いますが、いくら安くても、この不景気の中で倒産してしまえば意味がありません。不景気に耐え、景気回復とともに成長しそうな株を選ぶことが大切だと思います。

株式市場の行く末は誰にも予測できませんが、現状からみて一日、二日で昨年の市場レベルまで回復するとは思えないので、最低一週間、用語をはじめ、資料の読み方(msn moneyやyahoo financeの見方)を勉強してから投資されることをお勧めします。

あと、capital gain/lossやdividentに対する税金の取り扱いも注意する必要があります。

わたしは個人的にはfool.comが非常にわかりやすいと思いましたが、文章に癖があるし、もう少し詳しい情報が欲しいと思ったら、すぐに有料サービスに連れていかれてしまうので、その辺りはあまり好きではありません。ご参考までに。


Re: Basic questions.... トナカイ - 2008/10/15(Wed) 23:16 No.5322  

りさ様

大変分かりやすく、説明していただき、どうもありがとうございます。

基本的に家にずっといるので、やろうと思えば、リサーチ時間は膨大に費やせそうです。 しかし、知識が伴わないため、おっしゃる通り、ヤフーファイナンスや、MSNマネー、fool.comのサイトで勉強しようと思います。

あと、税金についても注意すべきある事があるとのご指摘もふまえて、しっかり隅から隅まで読んでみようと思います。

以前働いていた、会社の401Kはそのままおいてあるのですが、それは同じく、ファンドしか選べないので、初めて、個別の株を買うのに、ドキドキしています。

どうもありがとうございました!!!



投資の損失は節税になりますか
 投稿者:Rusty 投稿日:2008/10/10(Fri) 14:54 No.5311
 
米国在住の者です。株式市場はひどい状態になっており、「長期投資」を目標としている私ですが、正直心は穏やかではありません。それで質問したいことがあります。現在401K以外に2年ほど前から投資信託を買って持っているのですが、買ったときから価値がかなり下がってしまいました。それを売って損失を出すと、それを節税に使えると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか。例えば$10K損を出したとすると、課税所得を$10K分減額できるということなのでしょうか。今年はもともと勤めていた会社が買収されてボーナス的な収入が入り、課税所得が多くなる予定です。そのため節税になるなら損失を確定してしまうのも一つの選択肢なのかと思いました。よろしくお願いいたします。


Re: 投資の損失は節税になりますか
 mikichin - 2008/10/10(Fri) 17:05 No.5312
  <Home>

ある程度は節税になりますが、売るタイミングは本当に売りたいときにしたほうが良いと思います。

キャピタルロスと同じカテゴリの(short term/long term)キャピタルゲインは同じ年に上限無く相殺できますが、通常のincomeを相殺するには3000ドルの上限があります。
キャピタルロスは何年でも繰り越せます。
詳細はIRSのpublicationにあります。
http://www.irs.gov/publications/p550/ch04.html#d0e14660

私も長期投資を心がけていますが、今年の損失分は何年も繰り越すことになりそうです。(最初に大きく下がったときに大部分売りました。)
今回の大暴落で損をしていない人はいないと思います。


Re: 投資の損失は節税になりますか
 Rusty - 2008/10/11(Sat) 10:59 No.5314
 

mikichinさん、回答どうもありがとうございました。$3000まではdeductできるということですね。考慮項目の一つに入れておきます。
(この連日の暴落には「長期投資」というスローガンもかなり苦しくなってきました。)


Re: 投資の損失は節税になりますか
 ポピー - 2008/10/14(Tue) 17:53 No.5318
 

「ボーナス的な収入」が税法上どんな扱いになるのか(Ordinary Income, Long/Short-Term Capital Gain)会社に確認してみると良いかもしれません。

意外な扱い(Ordinary Incomeと思ったものがCapital Gainだったり)になっていることもあるので・・・


Re: 投資の損失は節税になりますか
 Rusty - 2008/10/15(Wed) 10:41 No.5320
 

ボビーさんに言われて気づきました。「ボーナス的な収入」というのは、スタートアップだった前の会社が買収されたために、前の会社からもらっていたストックオプションが現金化されたものでした。半分はearly exerciseしていたので、その分はcapital gain (一年以上前なのでlong termのはずです)となり、exerciseしなかった分は確か別扱いでincome gainとして従業員にpay offされたはずです。ということは、mutual fundのロスは「ボーナス的な収入」のcapital gain分で相殺できるということになりそうです。ご助言ありがとうございました。


Mutual Fundについて 投稿者:shaun 投稿日:2008/10/10(Fri) 05:48 No.5307  
はじめまして。こちらのサイトではいろいろ学ばせて頂き、感謝しています。今年からリタイアメントプランを始めると決め、RothIRAの枠内で、Mutual Fundの購入を考えています。

そこで質問なのですが、今日の注目記事!2008-10-8に、“今から分配が行われるまでに購入した人は、自分が手にすることが無い利益に対して課税されることになります。”とありますが、この課税される場合というのは、taxable accountで購入した場合(なので、Rothの場合、課税の心配は不要)、という考えでいいのでしょうか? 宜しくお願い致します。


Re: Mutual Fundについて Nobu - 2008/10/10(Fri) 11:34 No.5308  

おっしゃるとおり、非課税口座の場合は関係ないことになります。リタイアメント口座の場合、自動投資にしていることも多く、これをわざわざ変更する必要はありません。

課税口座であっても自動投資の場合、毎回の購入額が比較的少額であれば、これを気にして自動投資を止めるよりも、そのまま続けたほうがメリットがあると思います。


Re: Mutual Fundについて shaun - 2008/10/10(Fri) 13:23 No.5310  

早速のご回答、ありがとうございました。おかげさまで、ひとつ不安を取り除くことができました。この場をお借りして...このサイトを作られ、運営されているNobuさんには、本当に感謝しています。寒くなってきましたが、どうかお体に気をつけてお過ごし下さい。ありがとうございました。


クレジットスコアの開き 投稿者:らら 投稿日:2008/10/07(Tue) 08:23 No.5304  
こんにちは。
今日、自分のクレジットスコアをチェックしたところ、三社のスコアが今まで以上にバラバラで、最高と最低の差が 100 もありました。Equifax のスコアはそれなりだったのでいいとしても、Experian がとても低くてびっくりしています。

こういう場合、Experian のレポートを買ってレビューするべきだと思いますか?


Re: クレジットスコアの開き
 Nobu - 2008/10/07(Tue) 10:29 No.5305
 

こんにちは。

入手したのはFICOスコアでしょうか、それとも各社が出しているそれぞれのスコアでしょうか?3つのクレジットビューローが独立したスコアを持っているほか、VantageScoreというのもあり、数値の範囲が違います。さらにスコアの種類によって重要視する項目が違います。100ポイントくらいの差がつくのは良くあることのようです。また、ヒストリーも各社で同じものが記録されているとは限りません。

住宅ローンの利率などはFICOスコアを目安にすることが多いようです。しかし、他のスコアも徐々に使われ始めているようですので、単純な比較はできないかもしれません。スコアだけではなく、ヒストリーがどのように記録されているか確認するのも良いでしょう。


Re: クレジットスコアの開き
 らら - 2008/10/09(Thu) 13:03 No.5306
 

Nobu さん、お返事ありがとうございました。

中途半端な情報で失礼いたしました。TransUnion のスコアとレポート(ヒストリー)をチェックしました。というのは、一時期TransUnion のクレジットアラートを定期購入していたのですが、その時に何か問題があったらしくClass Action が起こり、そのSettlement として三か月無料でTransUnion のスコアとレポートをチェックできることになったのです。そこではスコアは三社分、レポートはTransUnion のものを見ることができます。

そこでチェックしてみたところ、Experianのスコアがとても低かったんです。こういう場合はExperian のレポートを見てみるべきかと思ったのですが、なんとなくそれもお金の無駄遣いのような気もして・・・。今のところ、スコアを参照されるようなこと(住宅ローンのリファイナンスやクレジットカードの申し込み)をする予定はないので、この無料期間の三か月様子を見てみようかと思い始めました。


Re: クレジットスコアの開き
 Nobu - 2008/10/10(Fri) 11:38 No.5309
 

もし、見ているスコアが同じもの(おそらくFICO)なら、1社だけ低いと言うことは記録に間違いがある可能性もあります。すぐにローン申請の予定は無いとのことですが、間違いがあった場合は修正に時間も掛かりますし、早めに確認するほうが良いと思います。過去1年間の間にExperianから取り寄せてなければ、無料のクレジットヒストリーを取り寄せると良いと思います。

無料レポートの入手方法
http://mezasefi.com/credit/credit2.html#GettingFreeReport


401Kのフィーの見方 投稿者:Hit 投稿日:2008/09/27(Sat) 16:05 No.5296  
401kでのフィー (administrative fee, custodial fee, transaction feeなど)の見方をご存知の方、特にCharles Schwabにお詳しい方がいらしたら、ぜひ教えていただければ幸いです。

転職先の新しい会社でVanguard, 以前の会社でCharles Schwabの401K口座を持っています。
Schwabの方は、(小額残高でも)admiral扱いになるVanguard系index fund (no load)のみを選んで買っているため、IRAにroll overせずにそのまま残そうと思っています。

しかし最近、401kにも口座維持費がかかっている可能性があること、そしてVanguardなどのファンドを他社の口座で売買すると、Vanguardなどにtransaction fee($47?) を取られる可能性があるということを知りました。

実際現在の勤務先のVanguard口座では、小額ですがadministrative feeが引かれていることが、四半期毎に送られてくる報告書に明記されていました。(Transaction feeに関しては、Vanguard からVanguard fundを買っているのでかかっていないものと思いますが)

一方Schwab口座では、報告書にもオンラインにもそういうフィーの記述がありません。これはフィーがかかっていないものと単純に理解してもいいのでしょうか?

Schwabのカスタマーサービスに3回電話しましたが、微妙に違う回答を得て混乱しています。
基本的にオンラインでactivityの欄に何も記載がなければ、Schwabでフィーは取っていないはず、ということでした。
ただ、transaction feeはSchwabでなくVanguardが取るものなので、それは(annual expenseのように)パフォーマンス残高から引かれている、という人もいました。

また以前の勤務先でもらった401Kの説明書には、上記のようなフィーに関する記載はありませんでした。
口座維持費は、あるいは旧勤務先が負担してくれているのかもしれませんが、transaction feeまで(しかも退職した者の分まで)負担してくれるほど、世の中甘くないような気がします。それとも、401KはIRAやBrokerage口座とはdealが別なのでしょうか。

もし一度の売買で本当に47ドルもかかるなら、Schwabの401KをやめてVanguardのIRAにロールオーバーすることも検討したいと思います。
もちろん、売買をせず現状のまま当面続けるというのもありかとは思いますが。

基本的なことでお恥ずかしいですが、フィーの見方をどうぞ教えてください。よろしくお願いいたします。


Re: 401Kのフィーの見方 Nobu - 2008/10/01(Wed) 11:02 No.5299  

Schwabの401kは詳しくは知らないので推測も含めて書きます(なので、正確でないかもしれません)。SchwabでAdmiral扱いになるということですので、大口扱いで取引でき、そのおかげでTransaction Feeが免除になっている可能性があります。

個人でIRAなどを開いたときは、Vanguard直接なら少額の場合はCustodial Feeが、また、他の証券会社からだとTransaction Feeが掛かる可能性があります。Feeが掛かるといった人はたぶん、この事を言っているのではないかと思います。

口座を移せば直接の管理になるのでフィーは分かりやすくなりますが、$10,000以下の残高ではFeeが掛かる場合があり、また、Admiral扱いになるためには$100,000以上である必要があるなど、必ずしも有利になるとは限りません。

ファンドを移す際には、Schwab経由でVanguardのファンドに投資しているものを直接移せるのか、一旦Schwabで売却しそれをVanguardに移すことになるのかは確認してもらったほうが良いと思います。同じファンドで移すことにしても、一旦は売却した扱いになる可能性があります(正しくTrustee-To-Trusteeで移せば税金などは発生しませんが)。


Re: 401Kのフィーの見方 Hit - 2008/10/06(Mon) 10:03 No.5303  

Nobuさん

レスポンスありがとうございました。
体調を崩しお礼を書けるのが遅くなり大変失礼しました。

<<個人でIRAなどを開いたときは、Vanguard直接なら少額の場合はCustodial Feeが、また、他の証券会社からだとTransaction Feeが掛かる可能性があります。>>

正にこの情報をSuzeの番組で先日知りまして、では401Kではどうなんだろうと疑問に思い、Schwabに問い合わせるなどに至ったものです。

元同僚と話したところ、上記のfeeは免除になってるらしいとのことでしたが、念のためHRの担当者に確認してもらうことにします。

ということでこの401Kは当分このままおいていこうと思いますが、将来もしIRA口座に移す際は、アドバイスいただいたことを頭に入れて行動いたします。ありがとうございました。


送金について 投稿者:しらす 投稿日:2008/09/29(Mon) 11:19 No.5297  
Nobuさん

最近こちらのサイトを知り、初めて質問させて頂きます。 全くの無知でお恥ずかしい限りなのですが、今年、まとまったお金が一時的に必要になったため、たまたま円高の時に200万円を日本の口座からアメリカの口座に送金しました。お恥ずかしいお話ですが、折角送金したお金がこちらで必要なくなったため、今回はそのお金を日本に送金しようと思います。
 そこで、実際の為替のレートが異なるため、実際には為替差益が出てしまいそうです。その分は課税対象になるのでしょうか?
 お教え頂けないでしょうか?よろしくお願いします。


Re: 送金について Nobu - 2008/10/01(Wed) 11:07 No.5300  

しらすさん

以前、同じようなご質問を頂いたときは、残念ながら「よく分からない」というお答えしかできませんでした。

http://mezasefi.com/fibbs/fibbs.cgi?mode=res&no=4459&pastlog=0007

それは今も変わらず、税理士/会計士に相談されることをお勧めします。身勝手な解釈では、ドルとしての価値は常に等価交換をしているだけなので、ドルベースの利益は発生せず、米国での税金は掛からないといいなぁ、と思っています。ただし、日本の税務署のほうが為替差益として課税するかもしれません。これも日本の税理士に相談していただくのが確実です。


Re: 送金について しらす - 2008/10/05(Sun) 23:20 No.5302  

Nobuさん

お返事ありがとうございました。 以前にも同じような質問があったのですね。 私も来年の申告時に会計士に相談してみます。



住宅ローンのリファイナンスについて
 投稿者:目標 投稿日:2008/08/14(Thu) 16:04 No.5199
 
こんにちは、
とても内容の濃いホームページで勉強になります。

恥を忍んで、我が家の家事情をお話しするのですが、2年前の地価が高い時期に家を購入しました。お察しの通り、今の家の価値は当時の購入金額以下です。

ローンに関しては夫がすべて手続きを済ませました。5年のアジャスタブルローンと固定の二つのモーゲージを支払っています。

あと3年でinterestが変わります。リファイナンスを考えていて二つのローンをひとつにして固定に出来ればと思っています。

ただ仕事の関係で3年ほどしたら今の土地を離れる可能性も高いです。その場合は、地価がローン額以下、バイヤーズマーケットならば賃貸に出す選択をせねばいけないかと思います。

以上のような状況なのですが、手数料を払ってまでも(手数料かかりますよね?)リファイナンスを早いうちにしておくべきでしょうか?それとも5年マーク直前まで待つべきなのでしょうか?

自分が口座を持っている金融機関で聞いてみたら(住宅ローン会社は別です)今の利息から2%下がるようなら、リファイナンスをする価値があると一般的には言われるけれど、と言われました。日常的に利用している金融機関なので、そこで頼もうかなと思っていますが支店の場所等関係なく、いくつも問い合わせをして比較すべきでしょうか?郵便で来るリファイナンスオファー云々は無視するべきですか?

リファイナンスに関して、アドバイス、注意点等ありましたら教えていただけないしょうか?
よろしくお願いします。


Re: 住宅ローンのリファイナンスについて
 Nobu - 2008/08/15(Fri) 11:22 No.5201
 

将来の金利がどうなるかは誰にも分かりませんから、タイミングは難しいですよね。利率だけ考えるとリファイナンスは自分の利率よりも低い、一般的には2%以下になるなら有利といわれています。しかし、リファイナンスにはいくつかの目的があって、低い利率を狙う以外にも、同じ利率や高い利率でもローン期間を延ばすことで、毎月の支払いを減らせることもありえます(普通はお勧めしません)。

例えば30年ローンを5年返し終わったときにリファイナンスして、もう一度、30年ローンを組めば、その頃には少しは元本を返済しているので、うまく行けば毎月の支払いは減るかもしれません(減らない場合もありえます)。ただし、この方法だと全体の利息負担は大きくなり、結局、いつまで経っても得にならないという悪循環を招くこともありえます。

転勤の可能性が高く、利率が変わったときでも負担は大きくなっても何とか暮らしていけるのなら、今慌ててリファイナンスする必要は無いかもしれません。

支店に関係なく、いくつかのローンを比較するのは良いことです。ただ、信用の置けるところにしないと、十分に説明してもらえず、不利になることもありえます。ダイレクトメールで来るリファイナンスの宣伝は無視していいでしょう。それよりも、自分である程度、住宅ローンの仕組みを理解して、ローンオフィサーが何を言っているか理解できるようにすれば、良いローンを組める確率が増えます。


Re: 住宅ローンのリファイナンスについて
 ポピー - 2008/08/16(Sat) 02:33 No.5204
 

将来の金利というのは予測できませんが、例えば今日レートがリセットしたら月の支払いはいくらになるか仮想計算などできると思います。今より多少金利が高くなっても払い続けることのできる額なのかといった目安はつけられるはずです。

お話しからPiggyback Loan(80・20?)ではないかと勝手に想像するのですが、家の時価がローン残高を下回ってしまうと、なかなかリファイナンスしてもらえないことが多いです(差額を貯金で埋めさらに頭金を積むか、もしくはRecourse Loanにするかしないと)。

リファイナンスが無理としても、アジャスタブルの残高が少なくてEarly Payment Penaltyが無い場合はリセットする前にどんどん繰り上げ返済してしまうのも方法かと思います。

また、Piggyback Loanをリファイナンスして一つのローンにまとめ家のEquityが20%を下がる場合は、Private Mortgage Insuranceを掛ける必要が出てくるので、その出費も計算に入れる必要がありますよね。


ありがとうございます 目標 - 2008/09/22(Mon) 15:46 No.5267  

Nobuさん、

わかりやすい説明をありがとうございました。

3年後には今以上の利率になるという事を
考えるととにかく早いうちに
「固定」に変えておいたほうがいいと
いうのが単純な私の考えでした。
このとにかく固定に変更する、という目的の為に、
リファイナンスをするというのは意義が
あるでしょうか?

月々の支払いもきついのですが、
いくら月の支払い額が減らせるとは言え、
リファイナンスをしてまたローン期間が
ふりだし(30年間)に戻る事は避けられればと思っています。
総支払額がもっと多くなるということですものね。

現在の支払いもかなりきついです。
ですので、利率が上がったときを考えると
恐ろしいです。家を買って後悔していますが
しかたがないので、これ以上、窮地に
陥らないように勉強して予防線をはっていくしかないと
思うようにしています。
苦手な分野ですが、勉強しないといけないですね。



ありがとうございます 目標 - 2008/09/22(Mon) 16:04 No.5268  

ボビーさん、

多方面から見たアドバイスをありがとうございます。

私も、地価がローン残高を下回るとリファイナンスを断られると聞いた事があります(確かに当然ですよね。ローン会社にしてみたら特段いい取引ではないですものね)。
Recourse Loanというのはどのようなものなのでしょうか?

>リファイナンスが無理としても、アジャスタブルの残高が少なくてEarly Payment Penaltyが無い場合はリセットする前にどんどん繰り上げ返済してしまうのも方法かと思います。

目から鱗がでるご指摘をありがとうございます。
説明不足でしたが、我が家のローンはその最初の5年は
インタレストオンリーのローンなのです。
ですので、3年後利率が変わる時、ローンを組んだ当時と
変わらない元本に対して(総計すると)支払い額が
膨れ上がるということですよね?

そのことは考えていませんでした。
とは言うものの、とにかく支払える時に何かしら
支払っておきたかったので、early payment penaltyがありませんので毎月少しずつですがprincipalを上乗せで支払いを
し続けてきました。

ボビーさんのことお話で
私たちにとって、元本を今のうちに減らすことが
重要だという事に気づかされました。

>Piggyback Loanをリファイナンスして一つのローンにまとめ家のEquityが20%を下がる場合は、Private Mortgage Insuranceを掛ける必要が出てくるので、その出費も計算に入れる必要がありますよね。

このような場合もPMIが必要なのですね?知りませんでした。
現家の時価では絶対にequity20%は下がると思います。

もう少し様子を見つつ、元本を減らせるだけ減らして、
勉強もしなければいけませんね。ありがとうございます。


Re: 住宅ローンのリファイナンスについて
 Nobu - 2008/09/24(Wed) 12:52 No.5277
 

> このとにかく固定に変更する、という目的の為に、
> リファイナンスをするというのは意義が
> あるでしょうか?

この部分だけお答えすると、ある場合もあります。固定にすることにより将来の予算が立てやすくなり、利率の上昇リスクを避けることが出来ます。ただ、実際には相当慎重に家計を分析して、この方法が適切か判断する必要があります。


Re: 住宅ローンのリファイナンスについて
 ポピー - 2008/09/26(Fri) 05:43 No.5288
 

ごめんなさい。目標さんのご事情を十分理解しないまま、少し無責任な事を言ってしまったようで反省しています。

いずれリファイナンスしなくてはならないならば、Equityがまだ十分に残っている内にするという考え方もありますよね。

でも、最終的にどんな選択がベストかはご家庭の家計事情、ローンの利率構造と返済額、Equityの割合、周辺地域の不動産動向とか、諸々の事情を考慮に入れてる必要があるんじゃないかと思います。


ありがとうございました 目標 - 2008/10/01(Wed) 22:55 No.5301  

Nobuさん、

再度のお答え、ありがとうございました。
ローンは複雑でいろいろと勉強してこそ
はじめて、自分の状況にいい物が選べるのですね。
これからもっと調べていこうと思います。

ボビーさん

いえいえ、どんなアドバイスであれ、
見知らぬ私のために時間を割いていただき感謝しています。

ローンは本当に複雑で簡単にいい答えがでるものでは
ないのだとわかりました。
もっと調べていこうと思います。


銀行のレーティング 投稿者:アリー 投稿日:2008/08/30(Sat) 15:40 No.5224  
こんにちは。nobuさん、いつもありがとうございます。
かなり不安になっているのでアドバイスをお願いしたくてこちらに来ました。
手元に1年ぐらい預けたいお金が10万ドルあるので、CDを調べたところ、washington mutualで12ヶ月5%というものすごくよい利率を見つけたので、あまり考えず今日先ほどオンラインで口座を作ってwireするようにしました。
ところが今Washington Mutualのcredit ratingを調べてみたら、1月にStandard & Poor'sが A- から BBBへ、他の格付け会社(?)もratingを下げているようで、ものすごく不安になりました。
銀行がつぶれても貯金は10万ドルまでは保護されるようですが、こんな大きい銀行が1年以内にいきなりつぶれてしまう危険はあるのでしょうか?もしそうなら、他銀行からの送金を今すぐ止めたいのですが。

あとFiderityなどは銀行と違い$5ミリオンまで保障されているというのもほんとうでしょうか?

計画無く適当にお金を扱ってしまって大後悔をしています。。。無知な質問ですみませんが、どうぞよろしくお願いします。


Re: 銀行のレーティング Nobu - 2008/08/30(Sat) 19:32 No.5225  

アメリカなのでどんなことでもありえる話なのですが、Washington Mutualが他の破綻した銀行のようにいきなり潰れるということは無いと思います。日本でもそうですが大手となると潰せないという事情もあります。

もし預け入れ金額がぴったり10万ドルなら元本はFDICの保証で安全で、仮に銀行が潰れたとしても、最近の事例からすると数日以内に別の銀行に引き継がれます。それ以上の部分は破綻銀行の清算が進むごとに返ってくるのが通例です。過去の破綻では10万ドルを越える部分のうち、7割くらいが返ってきたと思います。

Fidelityが$5millionまで保証というのは、もしかしたらFDICに加えて、保険を掛けているのかもしれません。


Re: 銀行のレーティング mikichin - 2008/08/31(Sun) 08:00 No.5226  

アリーさん、私もwamuのCDをオープンしたところです。
5%のスペシャルは、昨日までだったので間に合ってよかったですね。
私はどの銀行でCDをオープンする際もFDICの補償範囲でとどめるようにしています。確かにWashington Mutualはサブプライムで大きな痛手を受けた銀行の一つなので、運用資金が必要なのでしょう。そうでなければこのような利率は無いと思います。
100Kでしたら、interest分を失う可能性がありますので、jointにしていない場合は支店へ行ってご家族をbeneficiallyに追加しPay-on-Death(POD)口座に変更することをお勧めします。私は13monthのCDを開きましたがinterest分も含めて補償範囲になるように計算しました。

以下のFDICのページで保証金額を確認できますので確かめてみてください。

http://www4.fdic.gov/EDIE


Re: 銀行のレーティング アリー - 2008/08/31(Sun) 16:33 No.5227  

nobuさん、mikichinさん、丁寧なお返事どうもありがとうございます。
Credit Ratingに加えて、他の銀行の株価が30ドル前後なのに、wamuは知らないうちに4ドルまで下がっているのを知って恐ろしくなったのでした。
実際破綻したらめんどくさい手続きとかあるのでしょうか。でも保証されている範囲でこのまま続行することにします。
まだwireでお金を送っていないので、私もinterest分を失わないように計算して、wireする金額を100kから減らそうかと思います。またPODというのは初めて聞きました。今調べましたら、POD口座では200kまでカバーされるのですね!アドバイスありがとうございました。

brokerage firmは銀行と違って$5millionまで保証されているというのは、Washington mutual investmentの人から聞きました。FDICとは違うSIPCという保険に入っているからだそうです。なのでfidelityやvanguardも5Mまで保証されるのかと思ったのでした。

nobuさん、何年もサイトを同じレベル、いえ、それ以上に続けて下さって本当にありがとうございます。アメリカに来たばかりで全く無知のまま、初めてIRAを始めた数年前からお世話になっていますが、このサイトがなかったら今でも401kについても税金についてももっと無知のままだったと思います。心より感謝しております。


Re: 銀行のレーティング mikichin - 2008/09/26(Fri) 16:44 No.5292   <Home>

アリーさん
とうとうwamuが潰れてしまいましたね。
でもアカウントはそのままChaseが引き継ぐようで、一安心です。

http://www.chase.com/welcomewamu/


Re: 銀行のレーティング Nobu - 2008/09/26(Fri) 20:48 No.5293  

潰れたというか、買収されましたね(存在しなくなるという意味では潰れましたが)。預金などは全てそのままで、FDICの保証を使うことも無いようですから、倒産したときのような面倒な手続きは必要無さそうでホッとしました。

今後は支店の廃止などがあるようですが、オンラインであればあまり関係ないかもしれません。


Re: 銀行のレーティング アリー - 2008/09/27(Sat) 06:42 No.5295  

本当に潰れて(買収されて)しまいましたね!nobuさんが予想されたように他の銀行に引き継がれてよかったです。今日アカウントをチェックしましたが、すでにwelcome to JP Morgan Chaseになっていてちょっと切ないです。買収されたのにまだCD12ヶ月で利率5%をやっているようですね。

8/30に投稿したときはまだ金融危機がやってくる前で、Wamu investmentの人にwamuの株価が$4で心配だと話したら、Bank of Americaも昔$2まで下がったんだよ、大丈夫、全く心配ない」なんて言っていたのですが。
あれから2週間後にこんな市場危機がやってくるとは思いもしてなかったので、ただただびっくりです。


修正申告? 投稿者:あーちゃん 投稿日:2008/09/24(Wed) 07:08 No.5273  
こんにちわ! 初めて相談のメールを送らせていただきました。私は去年から知人のお店を手伝っていて、$7000ほど収入を得ていました。無理に頼まれていた仕事なので、税金などは全てお店が支払うという約束で。なので何の契約書にもサインをする事も無く、お店は私の Social Security Number さえも知りませんでした。それで約束どおり去年の分は税金を払ってなかったのですが、今年になってから正式にそのお店で働く事になり、先日 Form W-9 という契約書にサインしました。今年からは年明けに1099というフォームが届くので、それで税金の申告をして欲しいとの事だったのですが、最近になって去年に私に支払った分を修正申告したいと言われました。W-9 には今年の日付けでサインをしています。去年には何も契約していなくても、やっぱり応じなくてはいけないのでしょうか? 契約していないので断わるというのは、法律的には無理なのでしょうか?


Re: 修正申告? Nobu - 2008/09/24(Wed) 13:27 No.5279  

税金はお店が支払うという約束が問題ですね。個人の収入(あーちゃんさんが得た$7,000)に対する納税義務は受け取った個人にあります。それをお店が払うという約束自体が法律に合致していません。そのため、修正申告をしなければ、厳密にはあーちゃんさんも納税を怠ったことになる可能性があります(他に収入が無ければ、納税義務がない可能性もあります)。

お店側としてはお店の会計でそういったいい加減さが許されず(会計士に指摘されたのでしょう)、修正申告するしかない状況かもしれません。元の約束が法律に合致していないので、応じるべきか、応じないべきかは私では判断できません。おそらく、会計しか税理士、あるいは税金関係の弁護士に相談するのが一番安全な方法です。

なお、W-9を提出し1099の発行を受けるということは、従業員ではなくContractor(請負で働く契約者)扱いになります。どのようなお店でどのような仕事をするかにもよりますが、Contractorとしてではなく、従業員(Employee)であるべきだった場合、また法律に合致しないことをすることになってしまいます。ご注意ください。



Re: 修正申告? あーちゃん - 2008/09/24(Wed) 22:02 No.5283  

Nobu さん、回答ありがとうございました。もともと友達だったので、税金の事など考えず、軽い気持ちで仕事を手伝って収入を得た私の責任ですね。話し合いをして、修正申告をされるならば応じたいと思います。ただ一つ問題なのですが、去年のことなので経費で計上できる領収書がほとんど残っていません。いろいろなケースで金額は簡単に答えられないと思うのですが、$7000を修正申告をする場合、経費などを何も計上しないとどのくらい税金を払わないといけないのですか? 去年、私は他の会社とも契約していて収入は$2500ほどありましたが、1099フォームで税金申告はしています。ただし金額が少ないのと、少し経費を計上したので税金は払っていませんが…。結婚しているので主人と二人合わせての申告ですが、私の収入には税金はかからなかったようです。答えにくいと思いますが、目安になる金額を教えてもらえるとありがたいです。宜しくお願いします。


Re: 修正申告?  - 2008/09/25(Thu) 09:54 No.5284  

ご夫婦お二人で一緒に申告した場合、一方の収入に税金がかからなくて、他方の収入にだけ税金がかかると言うことはなく、あくまでお二人の収入の合計に対しての税金を納められているはずです。

$7000の修正申告をした場合は、$7000かけるご自分の税率(10%、15%、25%、25%、33%、35%-連邦税のみ)プラス期限までに払わなかったペナルティーとなります。詳しくは税理士さんに相談して、長引けば長引くほど延滞料のペナルティーが増えていきますので一刻も早く修正申告することをお薦めします。

ただ、単なる私の想像なのですが、この場合はお店が行う修正申告によってあーちゃんさんの収入は$7000プラスお店があーちゃんさんの代わりに払った税金分の合計額が全てあーちゃんさんの収入となると思います。お店にタックス分を追加で支払っていたかどうか確認してみてください。

それと、所得税がかかる州にお住まいの場合は、州にも修正申告をすることをお忘れなく。


Re: 修正申告? あーちゃん - 2008/09/25(Thu) 22:06 No.5286  

眞さん、回答ありがとうございます。税金の事に全く無知だったのが恥ずかしいです。だから何かトラブルが起こるとあせってしまうのでしょうね…。税金を期限までに支払わなかったらペナルティが課せられるとの事ですが、今年の2月までにお店が1099を発行していたら当然申請はしていたと思いますし、お店が発行するべき物を発行していないのが原因で修正申告を私もしなければいけなくなった場合、私もやっぱりペナルティを課せらるのですか? 私がいけないのは分かっているのですが、なんか納得が出来なくて…。それに、修正申告をするのに会計士さんにお願いする費用もありますし、ペナルティまで払わないといけないなんて…。まさかその費用を相手に請求なんて出来ないですよね? 一刻も早く修正申告をした方がいいとの事ですが、相手からのアクションが無い限り何をしたらいいか分からないし、私はどうしたらいいのでしょうか?


Re: 修正申告?  - 2008/09/26(Fri) 00:26 No.5287  

ペナルティーに関してはIRSに交渉次第ではないでしょうか?多分、お店は近いうちにあーちゃんさんの収入に対して払った(もし税金分を追加で支払っていた場合はそれも含めた額)追加の1099をIRSにファイルすると思われます。当然ながらIRS側もその追加の1099がいつファイルされたものなのか記録が残るので、1099が遅れて届いたから追加申請している旨を説明すればペナルティーはWaiveされる可能性もありますね。やはり信用のおける会計士さんに相談するのが一番です。経験豊富な会計士さんなら、どの様な理由ならペナルティーを払わないでも大丈夫なのか経験をもとにして答えられるのではないでしょうか。

お店が1099をIRSにファイルするのと同時にあーちゃんさんにも届けられるはずです。1099が郵送で届いた場合は、封筒の消印も一緒に保存しておくとよいでしょう。

税金は収入を得た人に納税の義務があるのであーちゃんさんの責任です。ペナルティーを払わなければいけない場合も、やはりあーちゃんさんの責任ですので、お店に肩代わりしてもらうのは無理だと思います。

でも、会計士の費用を誰が負担するかはお店との交渉次第ですよね。口約束だったとは言え税金の心配はないから手取りで$7000払う約束があったのなら、その状況が変わった為に税金はともかく会計士の費用まで必要が生じたわけですから、修正申告分の会計士費用をお店側に請求することは可能ではないでしょうか?お店側も税金とは違って、会計士費用を経費として計上することは何の問題もないはずです。

ただ、お友達で、これからも働くお店の雇用主であることですし、会計士費用を請求することで関係(特に個人的な関係)が悪化することが予想されるのであれば、慎重に行動する必要がありますね。


Re: 修正申告? ポピー - 2008/09/26(Fri) 06:29 No.5289  

アメリカの税法は日本とは違うので最初は戸惑いますよね。

アメリカは例え現金収入で雇い主が何も税務処理してなくても、稼いだ側はその収入を所得申告する義務があるんですよ。

あまり深く悩む必要はないです。でも、速やかに税理士・会計士の所に行って相談し、修正申告なり何なり済ませてしまうのがベストでしょう。手元に1099が無くても所得がいくらだったのか分かれば(1099の額はお友達に確認するとかできるし)一応修正申告はできるんじゃないでしょうか。

税務署が事実を抑えて所得の申告漏れがあったと言い出すと至極面倒なので、その前にとっとと申告してしまうのが面倒少ないと思います。


Re: 修正申告? あーちゃん - 2008/09/26(Fri) 23:47 No.5294  

眞さん、ボビーさん、ありがとうございます。とりあえず会計士さんに相談する事にしました。今回のことは仕事の考え方の違いなどで、関係が前よりギクシャクしたのが発端でした。私が考えたアイデアでお店の売上が増え、「少しでもお互いの収入が増えれば…」と当初は一致していた思いも、売上が順調に伸びてゆくにつれ、だんだんと違ってきました。売上が増えれば増えるほど周りで見ていると、出て行くお金が惜しくなってきたとしか思えないくらい、「今までOKだったけど今日からダメ!」と一方的に言われる事もしばしばで、私がついてゆけなくなり、何度か話し合いをしました。しかし、そのこと自体が生意気と受け取られたようで、「私が経営者だから私が上なのよ。私に逆らうと損よ。」みたいな感じで、今回の事もその一つだと思います。多分、私が全て相手の言い分を聞いていれば修正申告の話なんて持ち出さなかったと思います。でも、皆さんがおっしゃっているように、収入を得た人が税金を支払うのは義務なので、これからは当たり前の事を当たり前にしていきたいと思います。そうすれば何も恐れる事はないし、かえって仕事もやり易くなるかもしれません。まぁ、仕事がなくなるかもしれませんが…。(笑) 今回の事を教訓に(プラスに考えて)自分なりに頑張りたいと思います。皆さん、お忙しいのに相談にのっていただいてありがとうございました。感謝してます!


Roth 401(k)について 投稿者:Masaki 投稿日:2008/09/11(Thu) 00:15 No.5242  
はじめまして。最近米国で働きだした者です。
会社に401(k)に加入することを薦められたのですが、traditional 401(k)とRoth 401(k)のどちらにするか迷っています。

会社側からのMatchingがある場合にも、将来的に所得が増えて行くことが予想される場合、Rothを選ぶ方がよいのでしょうか?
全てにおいて税率が正確にわからないのが原因なのですが、税引き前後で原資に差が出るでしょうから、複利効果を考えるとどちらがよいのか分からなくなりました。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。


Re: Roth 401(k)について Nobu - 2008/09/15(Mon) 10:32 No.5245  

一般にリタイアした後の所得税率が今よりも高くなる場合にはRothを選ぶほうが有利になります。ただし、将来の税率がいくらになるかの予測は難しいので、RothとTraditionalの両方に拠出することを検討してみてはいかがでしょうか?


Re: Roth 401(k)について ポピー - 2008/09/15(Mon) 13:39 No.5248  

確かRoth 401Kはマッチングがつかないんですよね。

会社からのマッチングがあるなら、それを全部もらえるまではTraditional 401Kをやっておいた方がお得なんじゃないでしょうか。マッチングはただでもらえるお金ですから。

マッチングを全部取ったあとでまだ拠出したいならば、Roth 401Kを考慮に入れたらどうでしょうか。





Re: Roth 401(k)について らら - 2008/09/16(Tue) 14:25 No.5251  

横からすみません。

Roth 401K も私の会社ではマッチングがつきます。After-tax 401K にはつきませんが、Roth 401K とは別物として扱っています。なので、会社によるのではないでしょうか?


Re: Roth 401(k)について Nobu - 2008/09/17(Wed) 11:35 No.5254  

マッチは非課税となるため、Rothに入れることはできず、Traditional 401(k)扱いになります。これは税法上こうなるので、Rothに対してマッチがある会社は必ずこうなります。

マッチがあるかないかは会社によって違います。もし1:1でマッチがつくのなら、Rothに入れれば同じだけTraditionalにも拠出され、分散するという意味ではちょうど良いかもしれませんね。


Re: Roth 401(k)について ポピー - 2008/09/17(Wed) 16:55 No.5256  

ららさん、Nobuさん、訂正ありがとうございました。Roth 401Kにマッチングがつかないというのは、そういう意味だったんですね。うーん、複雑。

Masakiさん、中途半端な事を言ってしまい申し訳ありませんでした。


Re: Roth 401(k)について Masaki - 2008/09/26(Fri) 14:56 No.5291  

みなさん、ご助言ありがとうございました。
会社がマッチを1:1でつけてくれるので、全額Rothに回すことにします。
周りに日本人がおらず英語も不自由で困っていたところでした、本当に助かりました。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |
NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -

Copyright (c) 2002 - 2008 Nobu - All rights reserved.