クイック検索

2008年までご愛顧いただいた「目指せFI」ウェブサイトは2009年、「FI Planning」として全面リニューアルいたしました。

今後は新ウェブサイトをご利用いただきますよう、お願いいたします。

www.fiplanning.com





HELOC 投稿者: 投稿日:2008/08/05(Tue) 00:12 No.5188  
いつもお世話になっております。
すこし家に手をいれるため 10-20K ほど Home Equity Loan あるいは Home Equity Line of Credit (HELOC) を利用しようと考えました。ちょうど今月は closing fee がただのようです。家にどのくらいお金をかけるか、実際どのくらい費用がかかるかわからないので HELOC が便利のような気がしますが、金利の違い以外に何か考慮すべきことはありますでしょうか。この金額であれば、どちらも利息の税金控除が受けられると理解していますが、収入制限とかはあるのでしょうか。



Re: HELOC Nobu - 2008/08/05(Tue) 12:11 No.5189  

遼さん、こんにちは。家のEquityを使ったローンは改築、増築に良く使われます。しかし、ローンを組まなければいけない状況にもよりますが、できれば自分の資金から出せる範囲にしたほうがいいと思います。

控除が受けられるからローンにするというのは無駄のような気がします。控除が受けられても利息負担が減るだけで、利息を払うことには変わりがないからです。

HELOCにした場合、最低借りなければいけない金額や、維持手数料などに気をつける必要があります。また、変動金利にも気をつけなければなりません。

利息控除ですが、他の控除(First Mortgageの利息や、固定資産税など)と合わせて標準控除を上回る必要があります(これは既に計算済みだと思いますが)。それ以外に、項目別控除は年収が高くなると全額控除できなくなります。2007年は夫婦合算でAGIが$156,400を越えると控除額が減額されます。金額の計算はやや複雑で、下記のリンクに例があります。

http://www.irs.gov/publications/p17/ch29.html


Re: HELOC ポピー - 2008/08/06(Wed) 00:38 No.5190  

住宅価格が低下している地域でのHome Equity Loan、HELOCの焦げ付きがひどいので、現在レンダーが締め付けを始めています。

特にHELOCの場合、すでに引き出した額をのぞいて、レンダーが突如アカウントを閉鎖してしまう(もう引き出せない)という事が時々起きています。レンダーニよっては家のEquityの額や、Credit Scoreに関係なく、一定地域内のHELOCは全部閉鎖といった展開もあるようです。

子供の学費や家のリモデルなどにチェックを切ろうする寸前にHELOCのアカウントが閉鎖になり、支払いができなくなるケースも出ています。Helocアカウント閉鎖によりクレジットスコアが下がり(クレジット・リミット総額が下がるので)、他のローンの利用が難しくなったりすることもあるようです。

同じ事が遼さんに起きると決め付けるわけじゃなく、巷ではそういう展開も一部出ていますよというだけの話です。

まだHELOCが閉鎖されていない場合も「どうしても使う必要のあるお金ならば、万が一の事を考えて今すぐHELOCから引き出しておけ」とアドバイスする専門家もいるようです。それが賢い選択かどうかは、その人の事情によって違ってくるかと思いますが。


Re: HELOC  - 2008/08/08(Fri) 04:00 No.5191  

多角的なアドバイスを有り難うございます。
Home Equity Loan を借りるのにあたり、Second Mortgage を決済する必要があることを業者から聞くまで、私は知りませんでした。 幸い、Home Equity Loan の金利のほうが、現在の Second Mortgage の金利よりも低いので、家にかかりそうな金額を上乗せして Home Equity Loan から一度に借りようと考えています。税金の控除のことをHRBの担当に確認しましたが、問題ないということでした。
電話で即答だったので本当に大丈夫か心配ですが、金利が低いローンへの借りかえと考えてすすめようと思います。
また宜しくお願いします。


お勧めのMutual Fund 投稿者:クララ 投稿日:2008/08/02(Sat) 15:22 No.5185  
Nobuさん初めまして。
数日前にこちらのサイトを見つけまして大変参考にさせて
頂いています。とても分かり易いです。

当面使用しない資金50K程をうまく運用したいと思っています
来年から4年ほど日本へ夫と帰国、その後また米在住予定で
4年後自宅を購入資金にしたいと思っています。
今使っている銀行のプランナーからはheartland Capital Appreciationを進められました。知り合いにその話をしたら
NO LOANではないしファンドマネジャーFEEもたくさんとられるから辞めたほうが良いといわれました。ここは良くないのでしょうか?FIDELITYの商品も進められ、現在ROTH IRAを
こちらで行っているしFIDELITYで良いかなとも思っていますが4年程度の運用で適している商品でお勧めはありますか?
(会社は限定なし)

また、上記でROTH IRAを行っていると記載しましたが
将来米国以外で住む可能性があるばあい(全く未定)はROTHIRAは辞めたほうがいいのでしょうか?というのはこちらのサイトで初めて需給する国で税金が発生する可能性がある事をしりました。仮にROTHからTRADITIONALに変更することは
できるのでしょうか?それとも今後TRADITIONALをあけて2つのアカウントを持つのでしょうか?

宜しくお願いします。


Re: お勧めのMutual Fund Nobu - 2008/08/03(Sun) 08:28 No.5186  

クララさん、はじめまして。

一般に銀行のプランナーが勧めるファンドは手数料が高く、運用効率は良くありません。No Loadで、Feeが取られないファンドを自分で探すほうが良いといえます。Fidelityのファンドから自分で選ぶのであれば、そのプランナーに相談する必要はないでしょう。

投資期間が4年間ということですが、その間に損をする可能性があっても構わないか、絶対損はしたくないかで運用方法が変わります。4年後に米国の自宅購入資金にするつもりなら、CDやTreasury Note、大手ファンド会社のMoney Market Fundなどで確実な方法(損をする可能性がない)で運用することをお勧めします。

Roth IRAですが、米国以外から見れば単なる投資口座になり、利益に対して課税される可能性はあります。しかし、別のタイプの口座にしたとしても同様に課税されますから、Roth IRAだけが不利になるわけではありません。むしろRothにすれば拠出額まではペナルティ無しでいつでも引き出せるので、Traditional IRAよりも柔軟性があると言えます。

なお、Roth IRAをTraditional IRAに変更することはできません。


Re: お勧めのMutual Fund クララ - 2008/08/03(Sun) 14:15 No.5187  

NOBUさん、
早速の回答有難うございます。

4年間程度ですのでやはりお勧め頂いた元本確実な商品に
したほうがよさそうですね。

ROTH以外でも米国外で需給する場合は課税対象になりうるんですね。でしたらそのままROTHでよかったと思います。
安心しました。
有難うございます。これからもこちらで勉強させて頂きます


銀行からのローンお誘いチェックについて
 投稿者:ももこ 投稿日:2008/08/01(Fri) 09:54 No.5182
 
いつもこちらのサイトでお勉強させて頂いております。

たまにクレジットカード会社から、ローンを誘うための郵送メールが届きます。これらには、パーソナルチェックのようなものがついており、左上の名前と住所は私のものが印刷されてあります。「金利が今なら1.99%ですよ、どうぞこのチェックを切って使って(ローンを組んで)下さい。」というものだと理解しております。

特にそのような予定は一切ございませんので、いつもは普通に無視して捨ててます。ただ、今日、ふと気がついたのですが、もしこの手紙が何らかの手違いで他人の手に渡り、その人がこのチェックに$5000でも書いて切ってしまえば、私が借金したことになるのですよね?

使用者は私のIDもなければ、サインもないので、$5000も使用することはたぶん無理でしょうが(知人ならできますね)、低額なら店頭で切れるんじゃなかと思ってます。

かなり余計な心配ではあるでしょうが、近いうちに日本へ本帰国もしますし、そういう可能性があると考えると甚だしいです。カード会社へ電話して、郵送するのをやめてもらうようにしたいとは思いますが、この手の犯罪などはないのでしょうか?他に対策などはありますか?

今まで何も考えず、そのまま(シュレッダーにもかけずに)ポイと捨ててたのは不注意でした。


Re: 銀行からのローンお誘いチェックについて
 Nobu - 2008/08/01(Fri) 12:42 No.5183
 

いわゆるConvenience Checkですね。カード会社に電話して郵送しないよう依頼するのがベストでしょう。私は自分のカード会社全てに連絡して送らないようにしてもらいました。

対策としては捨てる際はやはりシュレッダーに掛けるべきでしょう。それ以外には郵便物は貯めない、旅行などの際は必ずHoldにしてもらうといったところでしょうか。


Re: 銀行からのローンお誘いチェックについて
 ももこ - 2008/08/01(Fri) 20:33 No.5184
 

Nobuさん、トピック立てたあと(そんなくだらんことで)と申し訳ない気持ちだったのですが、素早いご返信ありがとうございました。

さっそく本日カード会社へ連絡します。やはりやめてもらえるんですね。よかったです。誰かに悪用されることがないように、自分でちゃんと考えて管理しないとダメですね。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。


ファイナンシャルアドバイザーについて
 投稿者:Rusty 投稿日:2008/07/25(Fri) 15:06 No.5173
 
アメリカで仕事をしている者です。最近勤めていた会社が買収され、従業員には「いいボーナスが出た」くらいのお金が入ることになりました。その話を聞いてだと思いますが、メリルリンチのファイナンシャルアドバイザーが多くの従業員にコンタクトをしてきて、私も一度話を聞きました。どういう話かというと、以前の会社の401Kや色々な銀行口座にちらばっている資金を自分にまとめて運用させてもらえれば、効率的に資産を運用できるというものです。その運用のために彼に1%のマネージメント料を払うというサービス形態だそうです。彼のファイナンシャルアドバイザーとしての経験は5年ほどだそです。
もちろんいかがわしい話ではないですし、話を聞くと、確かに知識や経験はあるようなので、私自身が運用するよりもはいい成績で(もちろんreturn/riskの割合を考慮して)運用される可能性もあとは思うのですが、マイナス面としては、
- 1%のマネージメント料というのは安くない。元々mutual fundが1%ほどマネージメント料を取っているので、2重に取られることになってしまう。
- 投資信託のfund managerとは違って、そのアドバイザーの運用成績を定量的に判断する術がない。
- 自分よりもうまく運営してくれる可能性があるにしても、結局は損失が出ることも同然ある。自分で運営して損がでれば自己責任ということであきらめもつくが、他人に任せて損がでたらより悔しく思えるかもしれない。
- 自分で運用して行けば少しづつでも勉強していくことになるが、その機会を失うことになる。
などがあると思います。ですので今のところその人に依頼する可能性は低いと思っているのですが、このようなファイナンシャルアドバイザーの人に運用を頼むというのは、どうなのでしょうか。参考になる意見などあったらお聞かせねがいたいと思いまして投稿させてもらいました。よろしくお願いいたします。


Re: ファイナンシャルアドバイザーについて
 Nobu - 2008/07/26(Sat) 11:46 No.5177
 

Wrap Accountを勧められたのだと思います。全く個人的な意見を書かせてもらえれば(いつも書いていますが)、より高い利回りをしてくれることを望むのは間違っていると思います。

アドバイザーに何を求めるかで価値があるかないか、変わってくると思います。私なら資産分配やリスク許容度に応じた運用などを期待します。5年間、本当にアドバイザーとしてやってきて首になっていないということから、それなりの実績はあるのでしょう。

ただ、Wrap Accountはアドバイザーは窓口であって、アナリストやポートフォリオマネージャーが実際の運用方法を決めることが多いと思います(最近は数学モデルに基づいてコンピューターで半自動的に運用されているかもしれません)。そうなると、アドバイザーはそれを人が分かりやすい言葉で説明してくれることがメリットになり、その人の運用手腕というのは関係なくなります。

こういったコンセプトが苦手な人こそ、アドバイザーが必要なのですが、苦手なために良いアドバイザーを判断することはできません。Rustyさんが書いていらっしゃるとおり、アドバイザーの成績を定量的に測るすべはありません。


Re: ファイナンシャルアドバイザーについて
 Rusty - 2008/07/27(Sun) 13:43 No.5178
 

Nobuさん、どうもわかりわすい説明ありがとうございました。
結局専門家とはいえ、やはり他人にお金の運用を任すというのはかなりの信頼関係が築けなければ難しそうだなと感じています。現状どおり、少しずつ勉強していきながら自分で運用していこうかと思っています。
しかしNobuさんの説明で少し驚いたのは、「5年間、本当にアドバイザーとしてやってきて首になっていないということから、それなりの実績はあるのでしょう」というとことでした。ファイナンシャルアドバイザーの世界では5年間生き残るということ自身が大変なんですね。


短期の運用 投稿者:papiken 投稿日:2008/07/25(Fri) 03:00 No.5170  
ものすごく素人の質問で、恐縮ですが、今使っていないお金が$30,000ほどあります。2,3年後にひょっとすると使うかもしれないので、長期の運用はできません。
友人にはBondを勧められました。
無難にCDにするか、勉強だと思ってBondsに挑戦するか、MutualFundやBondFundはこの程度の額で短期でもやる価値があるか、、、。どんな些細なアドバイスでもかまいませんので、頂けたら幸いです。アメリカ在住です。


Re: 短期の運用 Nobu - 2008/07/25(Fri) 11:09 No.5171  

金額と投資期間からすると、やはりCDが良いような気がします。長期運用はできないという部分から察するに、リスクは取りたくない状況かと思います。CDであれば、せいぜい、満期前に引き出したくなったときにペナルティが掛かるのが問題になる程度です。

Bondにはいくつも種類がありますが、CD並みに安全なのは米国債しかないと思います。2年もののTreasury Noteは2.5%ほどの利回りですが、CDなら3.5%ほどのものがあります。わざわざBondにする意味はあまり無さそうです。

Bondでも他の種類(企業債や地方債)なら利回りは高くなりますが、リスクも高くなります。$30,000を小分けにして別々のBondに投資してリスクを減らすことはできますが、そうすると手数料が増えてしまって、これもメリットがなくなってしまいます。

Fundは短期のリスクを取りたくない場合はお勧めしません。長期的には高い利回りが見込めても、2、3年となると予測は不可能だからです。

ちなみに私は短期の運用はCD、Money Market Fund(元本割れの可能性は非常に低い)、Savings Bondで運用しています。Savings Bondは数年前と比べて魅力が減ってしまったので、今からだとあまりお勧めできませんが。


Re: 短期の運用 papiken - 2008/07/25(Fri) 21:46 No.5175  

Nobuさま
お返事ありがとうございました。大変勉強になりました。
2,3年後にお金が必要かもしれないという状況は実は学校に戻るかもしれないという意味で、SavingsBondsを調べたところ学費に使う場合税金面で利点があることに気付きました。I Saving Bondsだと、4.84%なので、結構いいかな、、、と思ったのですが、上限が年間$5000のようなのですが、これも最近変更された点なのでしょうか?
けっきょくNobuさんのおっしゃるようにCDが一番簡単のようです。


Re: 短期の運用 Nobu - 2008/07/26(Sat) 11:35 No.5176  

I-Bond は固定利率部分と消費者物価指数(CPI)連動部分に分かれていて、固定利率部分が0%になってしまったことを問題視している人もいます。

http://treasurydirect.gov/indiv/research/indepth/ibonds/res_ibonds_iratesandterms.htm

5月と11月に利率は変更されます。元本保証があって物価に連動した利率がつくことで、CDやMoney Marketとは違う利回りになりますが、分散するという意味でI-Bondで運用しても良いかもしれません。

1年間は引き出しができず、5年以内に引き出す場合は最後の3か月分の利息は付かないことにご注意ください。


デラウェア州 投稿者:TaxHaven 投稿日:2008/07/08(Tue) 12:01 No.5143  
皆さんよろしくお願いします。

デラウェア州で会社登録をし、他の州でビジネスを行っていれば、まったく税金がかからないそうですが、これはデラウェア州にどういうメリットがあるのでしょうか。日本の会社でもアメリカで商売をするときに日本の本社を移してデラウェア州に本社登録をすることは可能でしょうか。

もし、例があれば教えてください。


Re: デラウェア州 Nobu - 2008/07/08(Tue) 12:49 No.5144  

この掲示板は個人ファイナンスの話題が中心なので、どのくらい情報を持っている人が返信してくれるか分かりませんが、私の知っていることだけ、書いておきますね。

デラウェアでは州税(売上税や固定資産税)が掛からないことと、企業法が整備されていること、会社登記が容易なことなどの理由で、アメリカではデラウェアで会社登記をする企業が多くなっているようです。

注意しなければならないのは、連邦税は別の話で課税されること、日本とアメリカのビジネスであれば、アメリカ国内法だけでは判断できないことでしょうか。

本社登録の可否は分かりませんが、日系企業がデラウェアで子会社を登記するということはありえると思います。


Re: デラウェア州 TaxHaven - 2008/07/25(Fri) 16:27 No.5174  

お礼が遅れてどうもすみません。nobuさんどうもありがとうございました。参考になりました。


401K をIRAに rolloverする時期
 投稿者:キメラ 投稿日:2008/07/23(Wed) 10:11 No.5165
 
こんにちは、いつも勉強させていただいています。

以前の会社の401K口座をIRAにrolloverしたいと考えています。
ただこのところの株安で、401Kの額面金額がだいぶ目減りしてしまっており、この状態で金額を確定してしまうのは得策ではないような気が、素人ながらしています。
もちろんこの先もマーケットは下落していくのかもしれませんが、rolloverするのに良いタイミングというのはあるのでしょうか?
rolloverを急いでいるわけではありませんが、2010年までには完了したいと思っています。
Nobuさんならびに皆様のお考えを聞かせていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。


Re: 401K をIRAに rolloverする時期
 Nobu - 2008/07/23(Wed) 12:21 No.5167
 

過去の投稿でこちらが参考になるかもしれません。

http://mezasefi.com/fibbs/fibbs.cgi?mode=res&no=5054

同じような投資先(例えば株インデックスファンド)にRolloverするのであれば、下落してても高騰していても、どの時期が良いということはなくなります。金額を確定してしまうと思うのは心理的な節目だからですが、Rolloverしたあと、さらにその投資先の価格は上下するのだから、結局同じです。

Rolloverと同時に投資先を違う種類にする場合は、タイミングというよりも資産分配(Asset Allocation)で考えると良いと思います。例えば株マーケットが下落しているので割合が減っているのなら割合を増やしたい場合、401kの債券ファンドの一部を、IRAの株式インデックスファンドに移す、ということがありえます。

IRAへのRolloverなら(正しくTrustee-to-Trusteeで行えば)丸ごと資金を移動できますし、そのときに新しい投資先と分配割合を決められますから、いつでも良いのではないでしょうか。

なお、もしリタイアする(あるいは既にされている)ので、401kからIRAに移し、投資方法も変えると言う事であれば、話は少し違ってくるかもしれません。基本的には資産分配の割合の変化なのですが、引き出しを開始するのであれば、現実的には金額を確定していくことになり、他の資産(既にあるRolloverでないIRAや通常口座の投資など)との兼ね合いを考える必要があると思います。


Re: 401K をIRAに rolloverする時期
 キメラ - 2008/07/25(Fri) 11:27 No.5172
 

Nobuさん、初心者の私にも大変わかりやすいコメントを有難うございました。

言葉が足りませんでしたが、401Kは全て株ファンドで運用し、IRA口座も債権も持っていません。
そのため、IRA口座を開設する機会に一部債権を入れた資産分配にしたいと考えていました。

ただその分株を売って債券を売ることになり、現在の株の含み損を確定させることになるのか、と躊躇してしまったのです。
しかしこれは資産再分配の際にはつきもののことなのですよね。簡単なことなのでしょうが素人には目から鱗でした。

後はせいぜいRollover手続きのブランク期間にマーケットが大暴騰しないことを祈るくらいでしょうか、なんて。
頑張って勉強させていただきますので、Nobuさんもこの素晴らしいサイトをこれからもぜひ続けてください。


CorporateCCと個人スコア 投稿者:チェルシー 投稿日:2008/07/21(Mon) 21:38 No.5163  
おそらく一概には言えないとは思うのですが、一般的な認識を確認したく、投稿をさせてください。

会社より、経費の為のクレジットカードを支給されています。いわゆるCorporateCard(AMEX)ですが、名義は私自身、請求書も私宛で来ます。当然支払いは、諸手続きの後会社から行われます。

しかし企業の悪習というのか、この支払いが要領よく行われないこともしばしばで、期日に数日遅れることが多々あります。
この為に個人のスコアに影響されちゃたまらないと思っている今日この頃なのですが..。

-CorporateCCでも、名義が自分である以上個人スコアに影響がでる、という認識は間違いないのでしょうか?
-期日に「数日」遅れるというのは実際どの程度影響のあるものなのでしょうか?
ご助言いただけるとうれしく思います。


Re: CorporateCCと個人スコア
 Nobu - 2008/07/23(Wed) 12:06 No.5166
 

Corporate Cardについてはっきりとは知らないのですが、そのカードと自分のSSNが関連付けられているかが問題だと思います。会社のカードであれば自分の名前になっていても、支払いの責任は会社ですから、普通は自分のSSNは関係ないと思います。

自分のクレジットヒストリーにそのカードが記載されていなければ、自分のスコアには影響しません。

Corporate Cardとは関係なく一般論ですが、期日に遅れてヒストリーに影響があるのは30日以上です。しかし、カード会社は1日でも遅れるとLate Feeを取りますし、限度額や利率に影響がありますので、間接的にヒストリーやスコアに影響することがありえます。


Re: CorporateCCと個人スコア
 チェルシー - 2008/07/24(Thu) 20:16 No.5169
 

Nobuさん、ご解答ありがとうございました。
ヒストリーと同時に、(SSNは当然会社が情報を持っているので)カード作成の際にどのような形態だったのか確認してみます。


ポリシーを少し疑いますが・・・
 投稿者:Moody Blues 投稿日:2008/07/13(Sun) 19:26 No.5145
 
おしゃっているF1を目指すのは、私と同じで共感し、記載されている内容もてもなかなか宜しいと評価したのですが・・
左側にあるリンクサイトはなんですか??・・・
如何わしい内職の案内とか。ちょっとおかしいですよね。
結構、あなたは正しいコメントを書いているようで、これらの
広告だ収益を上げて生計の足しにしているんじゃないですか?
誰かの犠牲の上であなたが収益を上げているとしたら、人間の
根本の所で失格でしょう。それを自己責任ということで逃げますか?
コメントお願いします。


(訂正)ポリシーを疑いますが・・・
 Moody Blues - 2008/07/13(Sun) 19:34 No.5146
 

すみません。
ちっと感情が入りタイポエラーが有りました。

リンク先は、“右側”でしたね。
例えば、

http://online.katikaticlub.info/

こんな自宅内職の案内はちょっと酷いですよね。
こんなの見え透いてて、どれだけ多くの人が被害に遭って
社会問題になっているか、ご存じですよね。
あなたの意志でこれらのリンク先を掲載されているのですよね?
いくら貴方の生活が大変だからと言って、被害者を出してはいけないですよね。
それは、貴方のポリシーに反しますよね?
明確なる確認をお願いします。


Re: (訂正)ポリシーを疑いますが・・・
 Nobu - 2008/07/13(Sun) 22:45 No.5147
 

率直なご意見、ありがとうございます。また、Googleの広告でMoody Bluesさんの気持ちを害してしまったのであれば、申し訳ないと思います。

Googleの広告は私が選んでいるのではなく、Googleがサイトの内容と、アクセスしている人の地域やもしかしたらアクセスパターンなどから選んでいるようです。例えば私が今見ている広告は海外ネットワーク、アメリカ株入門、住宅ローン、ドコモUSAの日本語メール、といったものです。私がアメリカからアクセスしていること、およびサイトの内容との整合性は偶然かもしれませんが、取れているように思います。

差し支えなければMoody Bluesさんがどこからアクセスしているか、国名あるいは地域名を教えて頂ければ、Googleの設定範囲でできることはさせて頂きたいと思います。このサイトはアメリカ在住の人が対象読者ですから、例えば日本からアクセスした場合、適切な広告が出ないのかもしれません。

Googleもひどい広告を出すときもありますが、あまりにも怪しいものはすぐに無くなるようですので、読者の判断で役に立つものがあれば、見ていただければいいですし、役に立たないものが出てしまった場合には、申し訳ないのですが、無視してもらうしかないかと思います。

広告収入を得ていることが悪いという暗黙のご指摘かと思いますが、私はそうは思いません。広告収入で儲かるくらいならもっと別のことをやっています。私のウェブサイトの内容の価値を維持するために、時間とお金を費やしていますが、現在の広告収入でつりあうものでは到底ありません。

例えばSuze Ormanは何百万人という人に知識を与え、正しいファイナンスのステップを踏むように促しています。しかし、彼女の提供する情報は無料ではありません。あれだけの価値のあるものを提供しているのですから、それに合った対価を得て当然だと思います。

私も価値のある情報を提供して、その対価を得るのがこのサイトの目的です。ただし、対価は必ずしも金銭的なものではありません。皆さんからの励ましであったり、人の役に立ったという満足感がそのほとんどで、広告収入では必要な経費の一部が出る程度です。今後は金銭的な対価を得る努力をもっと積極的にするかも知れません。その時は読者の皆さんが判断して、その価値が無いと思えばこのサイトを利用しなければ済むだけですし、その価値があると思えば利用していただけるでしょう。

繰り返しになりますが、Googleの広告で感情を害してしまったこと、サイトの趣旨と一致しない広告主が広告を出していることに関しては申し訳ありません。状況をご理解いただければ幸いです。


Re: (訂正)ポリシーを疑いますが・・・
 george - 2008/07/14(Mon) 00:07 No.5148
 

Moody Bluesさんへ

自分で作ったサイトに、グーグルの広告を入れる「グーグル・アドセンス」を知らないんですか???
https://www.google.com/adsense/login/ja/?hl=ja&gsessionid=hZc1ME0lxT4

自分でよく調べてから発言してください。


混乱があるのかな ポピー - 2008/07/15(Tue) 01:09 No.5149  

ウェブサイトはまだ新しいメディアで位置付けがまだあいまいなので、思わぬところに思わぬ広告を見て、混乱なさったのかもしれませんね。

例えば新聞・雑誌・TVなどで良いコンテンツの横にいかがわしげな広告があっても誰もそんなに不思議に思わないし、要はウェブサイトをそういったメディアの形態のひとつとして見慣れているかどうかということじゃないでしょうか。


Re: ポリシーを少し疑いますが・・・
 グルメ - 2008/07/19(Sat) 01:42 No.5159
 

グーグルの広告を入れる「グーグル・アドセンス」についてはなんとなく知っていましたが、詳しくは知らなかったので無視してました。これって、広告をクリックするだけで、Nobuさんの収入になるんですか?そうであれば、毎日クリックしまくって是非協力させていただきたいのですが。
どなたか教えてください。


Re: ポリシーを少し疑いますが・・・
 george - 2008/07/21(Mon) 11:47 No.5161
 

Google Ad senseでは、コンピューターが自動的に不正行為等を監視していて、例えば、自分のPCからクリックしたり、また友人などの依頼して多くクリックしても、「不正」とみなされます。

1回でも「不正」とみなされると、二度とアドセンスを利用できなくなります。あくまで、他人が「普通の利用」の範囲でクリックされなければなりません。

「自分や友人が多くクリックしたら、お金が儲かる」なんて、考えが甘すぎます。邪推な考えはやめたほうがいいです。


Re: ポリシーを少し疑いますが・・・
 かのこ - 2008/07/21(Mon) 17:01 No.5162
 

Nobuさんのサイトに大分お世話になっているものとしては、このようなトピックがでる事が悲しいですね。

アメリカ在住の人間としては、アメリカのお金の仕組みについて学ぶことは大切なことです。それを日本語で丁寧に説明して頂いいてるNobuさんには、とても感謝しております。こちらのサイトを通して、無知だった自分の知識がどれだけ広がったことか。お奨めの本の紹介もとても助かっております。これだけ充実したサイトを経営していくのは、決して楽ではないはずです。グーグルの広告で多少なりとも収入がでるなら、それはいいと思います。怪しいサイトに行っても、ひっかかるかひっかからないかは、それはクリックしたご本人の判断でしょう。

どうか、いつも楽しみにしているこちらの掲示板が荒れませんように。サイトの趣旨にあまり関係がなさそうですから、削除できるならしても構わないと思います。


Re: ポリシーを少し疑いますが・・・
 しっぽ - 2008/07/22(Tue) 14:41 No.5164
 

かのこさんと同じで、私もこのサイトがなければアメリカでのファイナンスプランに全く無知の状態で過ごしていた事になるほど、とても重要なサイトだと思っています。

だいたい、F1って、学生ビザじゃないんですからねぇ。。。FIなのに。。。

NOBUさん、これからもサイトの維持&更新、宜しくお願いします。


クレジットスコアが上がらない
 投稿者:マネ子 投稿日:2008/06/15(Sun) 06:40 No.5120
 
この1年ほどEquifaxなどあわせ3社で766のスコアをキープしています。コンドを2007年に売却、コンド所有時は780ほどにスコアが上がりました。

車は現金で購入、AMEXとANAのカードを所有していますが、毎月使った分は全額期日前に全額支払っています。気になるけれどもしていない支払いは医者のキャンセル料で50ドルです。たまに医者のオフィスから直に請求書が来ます(Collection Agencyからではないです)が、納得もいかないのと過去に納得行かない旨留守電を残しましたがコールバックがなかったため特に直接抗議もしていません。請求書はただ保管庫にファイルしています。

スコアが全く上がらないのですがどうしてでしょうか?何かできることはありますか?ぜひ教えてください。


Re: クレジットスコアが上がらない
 Nobu - 2008/06/15(Sun) 09:52 No.5121
 

もし、FICOスコアが780あるのであれば、それはほぼ、満点に近いものと言えますから、これ以上、スコアを上げる必要がないと思えます(違う種類のスコアでは基準も違います)。また、スコアが上限に近くなると、低いときに比べてスコアが上がりにくくなるので、それで上がらないのだと思います。780点前後をしっかりキープさえすれば良いと思われます。

請求書についてですが、万が一、Collection Agencyに回されると確実にスコアが下がります。そうなってからだと交渉も面倒になります。最終的に払う、払わないは自由なのですが、留守電ではなく直接話し合ったほうが良いと思います。たった$50で今まで築き上げた超優良なスコアを下げてしまうのはもったいないでしょう。


Re: クレジットスコアが上がらない
 マネ子 - 2008/07/19(Sat) 05:49 No.5160
 

Nobuさん、アドバイスありがとうございました。お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

FICOスコアについては理解しました。スコアを上げる方法、「今日の注目記事」でも取り上げていらっしゃいましたね。載せていただいた記事を研究したいと思います。

さて、医者のキャンセル料ですが、結論から申しますと払いました。本日クレジットカードへのチャージが確認できたのでNobuさんにもやっとご返信をとおもった次第です。

なぜ連絡方法が留守電だったかというとその医者のオフィスの会計部署は直接人が電話に出ず、メッセージを残せばコールバックがもらえる、というシステムなのです。私の場合は50ドルを払わない、とごねるのが向こうもわかっていたのか、こちらでご相談させていただいてからも何回もかけたのですがコールバックがもらえずに終わりました。

なぜ払ったか。もちろん払うべきだ、というご意見もいただくかもしれませんが、Nobuさんのアドバイスに加えて、他の掲示板で20ドルを払い忘れたがために(20ドルがカードにチャージされてから)1年ほど後にスコアが100も下がったという投稿を見かけたのです!その方の場合Collection Agencyに回されたのかどうかは書かれていませんでした。Nobuさんが私に言ってくださっていたのはそういう大変なことだったんですね。滞納も含めてお恥ずかしい限りです。

アドバイスありがとうございました。皆様良い週末を。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |
NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -

Copyright (c) 2002 - 2008 Nobu - All rights reserved.