クイック検索

2008年までご愛顧いただいた「目指せFI」ウェブサイトは2009年、「FI Planning」として全面リニューアルいたしました。

今後は新ウェブサイトをご利用いただきますよう、お願いいたします。

www.fiplanning.com





景気刺激税還付について 投稿者:Returner 投稿日:2008/05/13(Tue) 06:28 No.5076  
こんにちは。今回は景気刺激税還付について質問があります。

私はJointとして2007年のTaxをTurbotaxを使ってかなり前にfileし終えました。

そしてIRSのサイトを見るとSSNの早い順に支払われると書かれており、私の下2桁が11なので5月2日までに支払いがあると書かれていますが、いまだに受け取っておりません。

私は銀行振り込みで不足分のFederal Taxを支払い、過剰に支払っていたState Taxの分はすでに受け取っております。

TurbotaxのようなThird Partyを利用した場合の景気刺激税還付は遅くなるのでしょうか。

どなたかTrubotaxを使って、すでに還付金を受け取った方はいらっしゃるのでしょうか?


Re: 景気刺激税還付について
 Nobu - 2008/05/13(Tue) 11:28 No.5079
 

Stimulus PaymentをDirect Depositで受け取るには、Tax Refundが無い人でもDeposit用の口座を記入しなければならないようです。

税金の支払いに使った銀行口座には振り込まないということですから、意図的にDeposit口座の番号を書いておかなければダメなのでしょうね。

http://www.irs.gov/newsroom/article/0,,id=182718,00.html

もし、記入していなかった場合は小切手が送られてくることになると思います。もう数週間、我慢ですね。


Re: 景気刺激税還付について
 みねこ - 2008/05/13(Tue) 12:58 No.5081
 

私の場合ですが、3月下旬にターボタックスを使って税金を支払いました。本日、5月9日付けで還付金が支払われる旨の手紙がIRSから来ましましたので、口座を調べたところすでにリファンドされておりました。
とりあえず、情報まで。


Re: 景気刺激税還付について
 KM - 2008/05/14(Wed) 23:25 No.5082
 

Returnerさんのケースとは異なりますが、Turbotax等を使って、filing/preparation feeを税金還付金の中から支払った場合にも、Stimulus Paymentは小切手になる様です。
IRSのWhere's My Stimulus Paymentをやってみたところ、そのような記述がありました。私もこの理由でもうしばらく我慢しなければいけなさそうです。


TAX RETURNについて 投稿者:やま 投稿日:2008/05/13(Tue) 12:43 No.5080  
Nobuさん、アドバイスどうもありがとうございます。
H&R BLOCKが日本にもあるなんて全然想像もしてなかったです、調べて見ます。アメリカの友達にはあまり迷惑をかけたくないので、できれば自分でしたいと思います。どうもありがとうございます。


Traditional annuity 投稿者:みねこ 投稿日:2008/05/09(Fri) 07:33 No.5064  
Nobuさん
いつも勉強させてもらってます。今回、帰国することになり職場のリタイアメントプランをIRAにrolloverしようと考えてます。会社の運用会社はTIAA-CREF(最初の3年間は強制的にこの会社です)とバンガードです。バンガードの分はそのままIRA口座をつくってそのままrolloverしようと考えてます。問題はTIAA-CREFに入っているお金です。運用をお任せパックで、もっとも手堅いパックを御願いしたところ、一部がTIAA Traditionalなるもの(実はannuity)になっていて、これは2.5%のサレンダーチャージがかかるそうです。5年かけてうつせばチャージされないそうです。TIAA-CREFのホームページで説明を読んでみましたが, このTraditionalというのはTIAA-CREFが最低利率を保証するものだそうです。これはこのホームページで再三話題になっているvariable annuityになるのですか?(だとすれば、サレンダーチャージを払って解約した方がいいですよね。)似たような状況の人もいるかと思います。TIAA-CREFは全米で最大の運用会社だそうですので。ご回答のほどよろしくお願い致します。


Re: Traditional annuity Nobu - 2008/05/09(Fri) 13:04 No.5068  

名前自体、Teachers Insurance and Annuity Associationですから、全てのプランがAnnuityではなかったでしょうか?Traditional Annuityを見ると元本と最低利回りが保証ですから、CREFの方の株式などに投資するVariable Annuityとは違います。

帰国されるということなので、アメリカから見ると国外に引っ越すことになります。そうなった場合、口座の扱いがどうなるか、聞いておいたほうが良いでしょう。もしかしたら、国外に住所がある場合、Rollover口座は新たに作れないかもしれません。5年掛けて移す場合、既にRollover口座があればよいのか、Rolloverするときに米国に住所が無いといけないのかで、戦略も変わってきます。

またどのくらいの金額を運用しているかにもよりますが、TIAAのAnnuityは企業年金に近い形態のようです。企業でなく、個人のプランに入るのが違いです。そういう意味でTraditionalなのでしょう。日本で言えば厚生年金の上乗せ部分に近いイメージです。元本割れしない、ある程度の利回りで確実に運用してくれる、などのメリットもありますから、それも合わせて解約するべきか検討すると良いでしょう。


Re: Traditional annuity みねこ - 2008/05/09(Fri) 23:36 No.5069  

Nobuさん

大変、勉強になりました。ありがとうございます。この機会にTIAA-CREFの運用資金とVanguardのそれをまとめて、VanguardにIRA口座を作ってRolloverしようかと考えていたのですが、TIAA-Traditionalをそのまま残すことも考えてみます。
以前のどなたかの投稿で会社の401をそのまま残しておくことにはメリットがないと書かれておりましたが、メンテナンスフィーに違いがあるということでしょうか?そうなるとどちらが良いか、よく比較検討する必要がありますよね。また、便乗質問ですが、Roth IRAでの運用益は日本で課税されるのでしょうか?お忙しいところ申し訳ありませんが、ご指南のほどよろしく御願い致します。


Re: Traditional annuity Metal master - 2008/05/10(Sat) 09:33 No.5071  

私もVanguardにRoth IRAがあり、TIAACREFには403bがあります。この夏に辞職して日本に帰国するつもりなので、この403bをどうしようか思案中です。

Vanguardに移すことを考えているそうですが、TIAACREFもそんなに悪い運用会社ではないかもしれません。学校や教育機関の職員のための非営利組織で、フィーが最小限だと聞いています。

ロールオーバーする場合、VanguardのRoth IRAに一本化するか、TIAACREFのなかでRoth IRAにコンバートするかという選択肢があります。もちろんそのまま403bとしてキープすることもできますが、Traditional IRAと同じ扱いになると思います(この理解であってますよね?)。

今年から403b>>Roth IRAに直接移せるようになったので、Vanguardに移すなら問題ないです。しかし、もしTIAACREFのRoth IRAで維持するなら、TIAACREFではまだそのシステムができていないので、403b>>Traditional IRA>>Roth IRAというこれまで通りの2段階を踏む必要があります。ですから、帰国前にTraditionalとRoth両方のアカウントをTIAACREFに作っておく必要があります。IRAアカウントさえあれば、ロールオーバー自体は帰国後も可能です。

ところで、私のポートフォリオにも入っていますが、TIAA Traditionalはこの掲示板で話題になってきたいわゆるアニュイティなのですか?

私の理解では、現役の間に掛け金を積み立てて、それをどこかのファンドで運用するよう指定し、リタイア後に年金として支払われるのが問題のアニュイティだと思っていました。TIAACREFでは、Intelligent Variable AnnuityやSingle Premium Immediate Annuitiesというのがそれだと思います。一方、TIAA Traditionalは、入れたお金を更に別のファンドで運用するような指示をは出すことはないですし、余計なフィーもありません。私は単に元本と最低利率が保証されるリスクの少ないファンドのひとつだと思っていました。

私も完全に理解しているわけではないのでどなたか詳しい方がいたら教えてください。


Re: Traditional annuity Nobu - 2008/05/11(Sun) 10:40 No.5074  

TIAA-CREFに限りませんが、Variable Annuityは問題になることが多いAnnuityの種類といえます。Single Premium Immediate Annuitiesは例えばリタイア後に一生続く手段として使うもので、内容が分かっていれば問題になることはあまりありません。

TraditionalはMetal masterさんの仰るとおり、最低利率も保証されるものですが、いわゆるファンドではなく、TIAA自体が利回りを保証するものです。Prospectusも見当たらないし、ファンド扱いではないようですね。企業年金とほぼ同じ仕組みのようなので、問題のあるAnnuityではありません。ただ、それがその人に合っているかどうかは、また別の話になります。リスクをまったく取りたくない人、あるいは一部をリスクがない方法で運用したい人には良いでしょう。


Re: Traditional annuity みねこ - 2008/05/13(Tue) 06:52 No.5077  

レスありがとうございます。おかげさまでTIAA-CREFのTraditionalがそんなに悪いものでないことがわかりました。Traditional 以外をバンガードにRolloverするのですが、今、Traditional IRAにrolloverするのがが良いのかRoth IRAがいいのか思案中です。アメリカにおいてあるIRA口座の日本およびアメリカでの課税についてどなたか詳しい方がおられましたら説明していただけますと助かります。今のところ、一旦Traditional IRAに移して、来年アメリカの年収が減ったらRothにコンバートしようかと思っています。


生命保険 投稿者: 投稿日:2008/05/08(Thu) 08:05 No.5060  
大変興味深い内容で勉強になります。
もっと早くこちらのサイトに出会っていればと思いました。
質問なのですが現在生命保険のWhole Life Insuranceに加入しています。
加入してまだ5年くらいだと思います。
夫にほとんど任せているのではっきりした金額などは把握していないのですが、貯蓄性があるとのことでこのWhole Life Insuranceを勧められ加入したのですが、こちらで書かれている通り定期保険にすればよかったと思いました。
ペナルティーを払ってでも解約し、他の貯蓄を始めるべきか悩んでいます。
夫は40歳で定期生命保険がもうすぐ終わるのでこのWhole Life Insuranceに加入したのですがこの年からでも定期生命保険の加入もできるのでしょうか?
加入できても掛け金が高くなるのでしょうか?
全くの初心者で質問ばかりになってしまいました。
教えていただけると助かります。


Re: 生命保険 Nobu - 2008/05/08(Thu) 20:46 No.5062  

まず、どのようなWhole Lifeなのか把握する必要があります。Whole Lifeにはいくつかの有用な用途がありますが、それらが必要であれば解約する必要はないことになります。逆に「とにかく生命保険を」という感じで勧められるがままに加入してしまったのなら、見直して解約するのも方法です。

Whole Lifeの有用な用途ですが、基本的には歳を取った後でも死ぬときにまとまった金額が必要な場合です。遺産税対策、葬儀費用、遺族の生活費、ビジネスの共同オーナーの場合などです。

逆に生命保険は子供が巣立つまで、リタイアするまで、など一定期間だけで良い場合は定期保険が向いています。

もし保険料を払うのが負担でない場合はWhole Lifeでも良いかもしれません。いくつもの細かい利便性があり、それが必要な場合もありえます。しかし、Whole Lifeを貯蓄として考えていて、他の資産運用(リタイアメントプランやIRAなど)が十分でない場合は見直すべきです。

保険を切り替える場合、次の保険が承認され、確実なものになるまで解約しないでください。申し込みだけして解約してしまうと、拒否された場合に生命保険無しになってしまいます。


Re: 生命保険  - 2008/05/11(Sun) 05:44 No.5073  

Nobuさん、アドバイスありがとうございます。
リタイアメントプラン、IRA、子供の大学資金の運用はうまくやれていると思います。
保険料を払う負担も今のところないのですが、Nobuさんのおっしゃる通り、生命保険とともに貯蓄ができると勧められるがまま加入したので気になってしまいました。
これを機会に夫任せにせず、FI目指して勉強してみようと思います。
どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


景気刺激税還付の受給資格 投稿者:Metal master 投稿日:2008/03/20(Thu) 04:21 No.4978  
今年の景気刺激のための税還付(economic stimulus payments )の受給資格について、気になったことがあります。

私はSSN、妻はITINを持っています。私のビザ履歴がJ1>H1B(妻はJ2>H4)のため、妻はSSNが取得できません。我々のような日本人夫婦は多いと思いますし、もちろんこれまでは夫婦合算申告で無問題でした。しかし今年に限っては、去年同様に合算申告すると、せっかくの戻し税が全くもらえないかもしれません。

戻し税は、今年4月15日までに提出するTax Return 2007によってその受給額が決まり、Nobuさんが今日の注目記事でIRSの金額計算ツールを紹介してくれています。

そのサイトの最初の質問ページの3番目で"Does your tax return include a valid social security number for you and your spouse, if filing a joint return?"(もし夫婦合算申告するなら、二人ともSSNを持っているか?)と聞いてきます。これにNoと答えると「受給資格がない」というページに飛ばされます。

また、FAQのページに「私がITIN、配偶者がSSNを持っているが、我々は受給できるか?」との問いに「もし合算申告するならもらえない。配偶者が個別申告するなら、控除等の状況にもよるが受給できる可能性有り」という回答がありました。

片方の配偶者しか収入がない場合、通常は合算申告の方が個別申告より税金が少し安くなります。例えばTaxable Incomeが$20000の場合、税額は合算で$2221、個別だと$2613です。しかし今年はあえて個別申告した方が、増加した税額を相殺して余りある戻し税(子供二人の個別申告なら合わせて最大で$1200)が期待できます。

これについて注意を喚起している記事をみたことがありませんので投稿してみました。もし私が間違っていたら教えてください。


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 ポピー - 2008/03/20(Thu) 07:21 No.4979
  <Home>

その理解で正しいと思います。

元もとの法案は、「Tax Returnをファイルしている人皆にリベートを出す」ということだったのですが、議会で審議されていた際に、「(Tax Returnをファイルしていても)違法移民にリベートを出すのはけしからん」という点で揉めたのでその結果こういった条件が付いたようです。ITINはビザステータスにはあまり関係無く発行されるし、IRSは個々の申告者の合法ビザステータスを確認できるわけでもないので、多少乱暴ではありますが「それじゃあ正規のSSNを持っている人のみ」ということになったのだと想像します。


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 Masa - 2008/03/26(Wed) 12:08 No.4998
 

こんにちは

私も妻がSSNを持っていないため戻し減税対象外になったものの一人です。2006年に妻もSSNを取得できるように法律が改定されたのに、申請をサボっていたつけが$1200になってしまいました(涙)。

FAQに以下のような記述がありました。
もしも2008年中にSSNを取得できた場合、1年後のTax Return
で減税の恩恵を受けられるような期待を抱かせる記述です。どうなんでしょうね?

http://www.irs.gov/newsroom/article/0,,id=179181,00.html

Q. I don't qualify for a stimulus payment based on my 2007 return. But
my tax situation will be different in 2008. Will I qualify for any
special benefit?

A. Possibly. The 2008 tax instructions will include a worksheet to
help those who did not qualify for a payment or those who received a
reduced amount determine if they can obtain a benefit when they file
their 2008 tax returns next year.


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 mikichin - 2008/03/27(Thu) 07:16 No.4999
  <Home>

Masaさん
大体2週間程度でSSNは取得できますので、今からでも
配偶者のSSNの申請されたらどうでしょうか?

もしカードが届かなければ番号だけは電話問い合わせできますし、
Tax returnもe-fileだったら間に合うのでは?
間に合わなくても先延ばしにしたりamendする方法もありますし。

ただAGIが150K以下だったら支給額は夫婦で$1200ですが、それ以上はPhase Outがあります。。


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 ぽか - 2008/03/27(Thu) 09:28 No.5000
 

オフトピックですいませんが、H4ホルダーでも
SSNが申請できるのですか?


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 mikichin - 2008/03/27(Thu) 11:12 No.5001
 

ぽかさん、

確かLとEビザの配偶者がSSN申請できるようになったと思います。
以前はEADを取得後しかSSN申請できなかったようですが、昨年EADが不要になり、
SSN申請もEAD無しでできるようになったのではなかったでしょうか。


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 Masa - 2008/04/10(Thu) 05:26 No.5028
 

mikichinさん

コメントありがとうございました。いろいろ手を尽くしましたので、報告だけしておきます。

駄目もとでSSNの申請をし、無事に取得することができました。残念ながらすでにTax returnを終えてしまっていたので何か手はないかとIRSに電話したところ、amended returnせずにすでにIRSに保管されているtax returnデータのTINだけをITIN→SSNに変更してもらうことができました。IRSの人に寄れば、TINの変更だけで1040Xを使うことはできないそうです。

ただしこれでstimulus paymentの対象になったかといえば、それはわからないそうです。飽くまでデータを書き換えただけであり、tax return自体はITINを使ったため、どのように処理されるかはその担当者にはわからないそうです。

ということで、残念ですが手は尽くしましたので半分諦めて待つことにします。


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 mikichin - 2008/04/11(Fri) 09:55 No.5032
 

masaさん

1040Xは使えなかったのですか。残念ですね。
これからプロセスされてstimulus paymentの対象になるといいですね。
もしSSNの2digitが後の方だったら可能性があるような気がします。


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 ポピー - 2008/04/12(Sat) 00:47 No.5033
 

ラジオで聞いた話だと、来年のリターンに「2008年にいくらStimulus Rebateを受け取りましたか?」という欄ができて、その時点での受給資格以下の金額を書いた人には不足分をいくらかなり還元するといった予定らしいです。

でもRebate額自体が課税されることはありません。


Re: 景気刺激税還付の受給資格
 mari - 2008/04/19(Sat) 21:34 No.5049
 



http://www.irs.gov/newsroom/article/0,,id=179211,00.html




Re: 景気刺激税還付の受給資格
 mayano - 2008/05/09(Fri) 09:00 No.5066
 

私はH-1b、妻子はH-4で滞在しています。
私と妻はSSNを持っております(妻はJ-2時代にSSNを取りました)が、子供2人は当然ITINです。

IRSの記述を見ていると、夫婦だけ(子供なし)で夫婦共に
SSNを持っていればrebateがもらえるけれども、
夫婦(共にSSNあり)+子供(SSNなし)だと全くもらえない、つまり、家族内に一人でもSSNのない人がいる場合は
rebate対象外とも読めますし、
子供の分はrebateはないけれども夫婦分はrebate対象とも
読めますが、どちらの解釈が正しいのですか?



Re: 景気刺激税還付の受給資格
 Nobu - 2008/05/10(Sat) 10:34 No.5072
 

確かにどちらとも取れますよね。mayanoさんと同じ状況で早く受け取った人がいらっしゃったら、発言してもらえるとうれしいですね。

このトピックも長くなったので、次に投稿される方は新しい発言として書いてもらえると助かります。


Tax returen 後のAudit  投稿者:困っています。 投稿日:2008/05/08(Thu) 10:47 No.5061  
2007年度のTax returenについてAuditから手紙が送られてきました。高いFeeを払って税理士に頼んだのにショックです。収入が少なかったので、戻ってくるタックスも少なく、税理士がいろいろと細工?!をしてそれなりに戻ってくるように申請したのが問題となったのかと思います。とくにDeductionのレシートがないのが痛いです。この場合はおとなしく、請求金額を返金すれば、無事に収まるのでしょうか?$500以上の請求金額がきてます。どなたか良きアドバイスをお願いいたします。


Re: Tax returen 後のAudit
 Nobu - 2008/05/08(Thu) 21:01 No.5063
 

まずはその手紙が、何を要求しているのか、落ち着いて読んでみる事をお勧めします。Auditと書いてありますが、請求金額があるということは、IRSは確定申告した数字と違う金額であるべきと判断したことになります。

それが単なる計算間違いなのか、Deductionが認められなかったのか、何が理由で請求されているのか、判断するべきです。有無を言わさず払えと書いてあるのか、IRSの主張を認める場合には払い、認めない場合はAuditを受け入れるなど選択の余地があるのか、確認してください。

また税理士に相談するのも方法でしょう(もちろん、Feeが掛かります)。税理士、および会計士は納税者の代理としてIRSと話すことができます。

ただし、「細工した」と書いてありますから、無いものを有ることにして(例えば実際には存在しないDeductionなど)税額を減らしたのなら脱税になり、単なる間違いとは認められないかもしれません。中途半端な対応をするとCriminalという扱いかもしれません。その場合はこういった状況に詳しい弁護士に相談されることをお勧めします。


Re: Tax returen 後のAudit
 困っています。 - 2008/05/09(Fri) 08:35 No.5065
 

NOBUさん、アドバイスありがとうございます。 昨日は気が動転しておりました。 Stateからリターン申告した税金に伴う追加情報を提出するようにとのことでした。500ドルというのも支払えというのでなく、私が申告した金額だったみたいです。去年は、収入がとても少なく、リターンも少ないだろう思っていたのですが、専門家に手続きをお願いしてなんとか500ドル戻ってくるということだったのです。あまりにも少ない金額だからまさか、IRSから監査が入るなんて考えもしませんでした。

手紙の内容は、W2フォームや給与のチェック、そしてDeductionのレシートを送るようにとのことです。そこで、Deductionの内容を確認してみたのですが、、まさに無いものを申請してありました。脱税?と見なされてしまうのでしょうか。。確かに単なる間違いとしては、数字や種類が多いです。

少ない金額のタックスリターンにそれ以上のお金を払わなければならなくなるなんて、、情けないです。


Re: Tax returen 後のAudit
 Nobu - 2008/05/09(Fri) 10:57 No.5067
 

もし、自分で対応するなら、IRSに電話して聞いてみるのも方法です。その際、Auditの手紙を受け取ったこと、それに関する質問であることをいうと良いでしょう。

無いものを申告していた場合、単なる間違いで通るかどうかは良く分かりません。それこそ、経験をつんだプロでないと分からないでしょう。IRSも小額であれば修正申告を受け入れてペナルティ無しにしてくれるかもしれません。しかし意図的であったとみなされたら、面倒なことになるかもしれません。事前にプロに頼んだほうが無難でしょう。


Re: Tax returen 後のAudit
 ポピー - 2008/05/10(Sat) 01:51 No.5070
  <Home>

その税理士とはもう関わらない方が良いかもしれませんね。

Noloの関連サイトをリンクしておきます。Negligenceなら20%弱の罰金ですみますが、Tax Fraudと判断された場合は、75%のCivil Penaltyがつくようです。でも小額だとCriminal Chargeを受けるリスクは低いそうです。

一般論ですが、IRSは所得隠しについては非常に厳しい態度を取るものの、その他の控除のごまかし等にはそれほどでもないという話しを聞いたことがあります。

でも、トラブルを避けるには経験のある税法弁護士に相談するのが無難だと私も思います。


度重なる転職と401(k) 投稿者:PalmTree 投稿日:2008/04/25(Fri) 09:55 No.5054  
ごく初歩的な質問かもしれませんがお許しください。

諸事情で2,3年おきに転職を繰り返しています。このような場合でも会社の401(k)に参加するべきでしょうか?

もし参加するべきだとして、現在のようにマーケットが不安定な場合はリスクの少ないファンドを選ぶのが無難ですか?同じファンドに長期的に投資するのならマーケットが一時下降していてもあまり関係ないのは分かりますが、数年でRollover IRAなどにdistributionすることが分かっている場合はどうなのでしょう。


Re: 度重なる転職と401(k) Nobu - 2008/04/26(Sat) 18:51 No.5055  

私はできるだけ401(k)に拠出するべきと思います。特に次のような場合は意義があると思います。

・会社のマッチがある場合
・IRAやRoth IRAの限度枠まで既に拠出している場合
・401(k)で投資できるファンドが優良なものの場合

数年でRolloverしてしまう場合でも、同じようなIndex Fundに移せば、結果として継続して投資していることになります。401(k)からIRAへRolloverしたときに税金が掛からないので、全額をそのまま次の投資に回せるからです。価値が下がっているときに401(k)から引き出してしまうのは損をしているように思えますが、そのお金で同様に価値の下がっているファンドをIRAで購入すれば良いのです。

401(k)からRolloverするタイミングで市場が上下する可能性はあります。その可能性も排除したいのであれば、401(k)の幹事会社をそのままにRolloverすることができる場合があります(例えばFidelity)。


Re: 度重なる転職と401(k) PalmTree - 2008/04/27(Sun) 06:28 No.5056  

Nobuさん、

同じようなファンドに移せば結果は同じかなと自分でも思っていたのですが、自信がありませんでした。分かりやすく説明してくださってありがとうございます。

Nobuさんの仰るような得に意義のある場合に当てはまらないのですが、今年は確定申告する年収を抑えたい理由があるので、できるだけ拠出しようかと思っています。(IRAには限度粋まで拠出していますが、会社のマッチは今年はありません。そしていつも100%vestする前に転職してしまいます。さらに今の会社では来月から401(k)に参加できるのですが、expense ratioが高いのでは?と思うようなファンドが多かったような気がします。)

再度、ありがとうございました。


モーゲージの bi-weekly payment
 投稿者:らら 投稿日:2008/04/23(Wed) 14:11 No.5050
 
今のモーゲージが毎月一回支払うというスタンダードなものなのですが、最近「bi-weekly にするとこんなにセービングできる」という案内がしょっちゅうくるようになりました。実はモーゲージを 2 つ抱えているのですが、両方のモーゲージに違う会社から同じように「bi-weekly にしませんか?」とダイレクトメールがきます。

周りの人に聞いてみたところ、同じようなオファー(?)が来ている人がそれなりにいるようです。

そもそも本当にお得であればなぜ契約時にその話が出てこないのだろう?と思いますし、bi-weekly を使っている人も多いはずなのに、そういう話はほとんど聞きません。

この「bi-weekly でモーゲージを支払う方法」を使っている方はいらっしゃいますでしょうか。何か落とし穴があったりはしないのでしょうか。


Re: モーゲージの bi-weekly payment
 miki - 2008/04/23(Wed) 23:18 No.5052
 

モーゲージをBiweeklyで返済することは、若干繰り上げ返済することになるので、借金が早く減るということだと思います。

もし、モーゲージ会社がそのために手数料を取るなら、自分で調整して毎月の支払いを多くすれば同じことなので、わざわざBiweeklyにする必要はありません。

あと、お給料がBiweeklyで支払われている方にとっては便利かとも思いますが、やはり手数料を払うほどのことではないでしょう。手数料を払う必要がないなら、こういうケースの人には悪くないかもしれません。

私の知り合いが、一時Biweekly Paymentにしていましたが、転職してお給料がMonthlyになったため、モーゲージもMonthlyにもどしたそうです。支払方法を変えるたびに手数料を支払ったように聞いた覚えがあります。


Re: モーゲージの bi-weekly payment
 らら - 2008/04/24(Thu) 10:26 No.5053
 

miki さん、ありがとうございます。

やはりそういうことなのですね>早めに返済するから若干繰り上げ返済している

まだ電話問い合わせはしていないのですが、支払方法の変更で手数料が取られるのでしょうね。問い合わせをするとうまく乗せられそうな気がして行動を起こしていませんでした。

でも不動産価格も怪しい今、返済を早めるのは悪いことではないかもしれないですね。いろいろ検討してみます。


税控除 投稿者:Hank 投稿日:2008/04/18(Fri) 02:58 No.5043  
はじめまして。 いつもこのHPを参考にさせて頂いております。 現在、日本からの駐在員として働いております。
会社の給与がNet給与払いなので、基本的に給与に対する税金は会社が払ってくれるのですが、副収入の税金に関しては個人で負担しなくてはなりません。

そこで初歩的な質問なのですが、CDやmutual fundなどで、それなりに副収入があるのですが、毎年30%近い税金を支払うのがもったいないと思っております。 何か良い控除方法はないでしょうか。 ちなみに、会社の規定でアメリカで住宅を購入することはできません。 また、いずれは日本に帰ることになります。

また最近mutual fundで元金を割っているものが多くあります。それでも今年も副収入でそれねりの利益がでているので、その分の税金を支払う必要があります。 
来年そうそうには帰国になりそうなので、元本を割っているmutual fundを今のうちに売ってしまって税金控除を受けた方が正解でしょうか?
初歩的な質問で申し訳ありませんが、アドバイスいただけるとありがたいです。





Re: 税控除 Nobu - 2008/04/18(Fri) 07:32 No.5045  

CDやMutual Fundの一部のDividend(配当と訳されるが、利息に近い種類のもの)は所得税が掛かりますから、もったいないという気持ちは分かります。しかし、リスクを取ることなく、他の有利な投資というのもあまり思いつきません。来年帰国ということですから、今からリスクのある投資を始めるのはどうかと思います。帰国後もアメリカに口座を維持するつもりなら、別の考え方もあるとは思いますが。。。

現在、元本割れしているMutual Fundを売って、利息収入と相殺するというのは、悪い考えではないと思います。ただ、売って手元に残った資金をどう運用するかで、また利息収入に対して課税されることもあり得るので一概には言えません。日本への送金をタイミングを見ながら開始するのは、方法の1つかもしれません(儲けるというよりも、為替リスクを時期をずらして分散するだけですが)。

残念ですが、安全で税金もあまり掛からず、すぐに(来年早々)に引き出しても構わないおいしい運用先、というのは無いことになります。


Re: 税控除 ポピー - 2008/04/19(Sat) 04:40 No.5047  

キャピタルロスは確か各年$3000まで他の種の所得を相殺できるんですよね。

まとまったキャッシュを短期的に管理する必要のある時は、私はCDや通常のMoney Market Fundの利率と、住んでいる州向けのTax Exempt Money Market FundのTax Equivalent Yieldを比べて選んでいます。Tax Exempt は額面上の利率は低いですが、利子に連邦と州の税がかからない(場合によりATMにかかる可能性はあり)ので、時期や個人の税率状況ではお得になることもあります。

ただ、今はMonoline 保険会社の格下げと地方自治体の財政難でTax-ExemptのMUNI bond Marketが荒れているので、Tax-ExemptのMoney Market Fundでも元本割れリスクは皆無では無いので要注意かしれません。


Re: 税控除 mikichin - 2008/04/19(Sat) 07:12 No.5048  

キャピタルロスはボビーさんのおっしゃるように$3000まで相殺でき、また何年も繰り越せます。元本割れしているMutual fundは復調の見込みがなければ早めに見切ってしまうのも手だと思います。
もちろん同じ種類(short/long term)のキャピタルゲインとも相殺でき、同種であれば上限はありません。

AMTが気になるときは、住んでいる州向けのAMT free MMFを選択するといいと思います。


Rollover IRA について 投稿者:yoko 投稿日:2008/04/17(Thu) 16:35 No.5042  
始めまして。 

私は以前アメリカで10年弱働いていました。
会社でProfit sharing planというのに加入していました。仕事をやめ、学校に戻る事になったのでこのプランで貯まった金額をRollover IRAに移しました。 学校に行くのにまた学生ビザを取り直し、先日学校を終え、帰国しました。

以前に日本に永久帰国してもRollover IRAのアカウントは維持出来ると聞いたので、帰国前に日本の住所に変更しようと思い、連絡をしたら国外の住所ではアカウントを維持することは出来ないと言われ、アカウントをCloseするしかないと言われ、急いでいたのとまだアメリカでの住所を使う事が出来たのでそのままにして帰国しました。

しかし、最近になってやはりアメリカに戻る予定もないし、このアカウントをCloseするかどうかを悩んでいます。 もしCloseするとなると、どのくらいのペナルティーを取られるのですか? 税金も引かれると聞いていますが、どのくらい引かれるのですか? ちなみにRolloverIRAには2006年に移し、それ以降はアメリカでは働いていません。 

きっと初歩的な事なのでしょうけれど、こういう事についての知識があまりなくどうしていいのか困っています。 アドバイスを頂けたらと思います。


Re: Rollover IRA について
 Nobu - 2008/04/18(Fri) 07:23 No.5044
 

外国人が海外に出て行った場合(本人からすれば帰国)、新たに口座を開くことができないというのは聞いたことがあります。しかし、現住所を海外に変えられないというのは不便ですね。

所得税は金額によって累進課税で変わるので、一概には言えません。金額によりますが全額を一度に引き出すと税区分が高くなり、不利になってしまう可能性が高いです。可能なら在外外国人として申告する際にできるだけ税区分が低くなる額まで引き出すのが良いでしょう。金額によっては毎年少しずつ引き出せば、所得税が掛からない範囲で納まるかもしれません。

59歳半以前に引き出す場合、ペナルティは一律10%掛かります。これを避けるためには自分の寿命から計算される式に基づいて、毎年、同じ金額を少しずつ引き出す方法があります。この方法であればペナルティはなくなりますが、毎年の引き出し額を自分で決めることができません。

もし、アメリカの税法に詳しい税理士/会計士を知っていれば、相談することをお勧めします。


Re: Rollover IRA について
 yoko - 2008/04/18(Fri) 17:40 No.5046
 

Nobuさん、アドバイスどうも有難うございました。

それほど大きな額ではないのですが、やはりあまりにも大きい%でペナルティなどを引かれるのはちょっといやなので。

もう少し調べてみます。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |
NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -

Copyright (c) 2002 - 2008 Nobu - All rights reserved.